スタッフ佐々木。

治すことと生活習慣。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

日々の体調を作るのは日々の生活の送り方。

これは大前提なのですが、

良い生活習慣ってどういうものを指すのか、とか

解っちゃいるけどそんなのやれない、とか

意外とハードルが高い(?)イメージがあるみたいです。

身体を治すにあたっては、やって頂けると進捗度合がかなり変わってくるものなのですが、

世の中には誘惑が多い!!

ということで、まず理想だけ。

1番目か2番目に出てくる話として、

睡眠があります。

睡眠の時間、質といったものもそうなのですが、

まず、何時から寝始めるのか。

これが割と重要だったりします。

海陽堂的には22時から寝れてれば最高です。

日は跨がないで。というのが最低限。

身体の修復機能がマックス働いているのが22時~ということで、

治すんだったらこの時間に寝てほしい。という話をさせて頂きます。

元々が相当な夜更かしさんなら1時間だけでも早くしてくれると違うかなと思います。

ちなみに夜更かしさんに多い症状が、

頚椎症、腰痛症、耳鳴りなどです。

修復云々の話なので、出てくる症状を絞れるものでもないですが、

この3つは特に夜更かしが困っちゃう感じがします。

次が食べ物です。

食べ物の中でも気になる物が甘い物ですね。

こすり倒してテッカテカになってる話ですが、

お砂糖さんで胃がキンキンに冷えていきますので、

3時のおやつが当たり前な方には注意欲しい部分です。

胃が冷えるということで胃の症状が出易くなるのですが、

胃が弱くなることで、めまいや胃の裏の背中や腰が張ったりします。

めまいとお砂糖なんかは関連性を考えることがないとほぼ無いと思いますので、

治し方で困惑している方で甘い物をよく食べている自覚があるのであれば、

モノは試しということで少し甘い物を抜いてみて下さい。

あとは月並みですが、

姿勢、適度な運動や、ストレス発散とかですかね。

なんもかんも上手くいかねぇって時はもしかしたら厄年なのかも?

そんなことも考えたっていいと思います。

とにかく治すことを考えるのであれば、

症状の基礎を作っている生活をまず考えて頂くこと。

別に全部をパーフェクトに熟せとは言いません。

自分もできません。

この中でも1,2個まずやってみるってことが大事だと思います。

適当にでもやってもらえれば違いますので、

ちょっと意識してもらえるといいのかなぁ。なんて。

-スタッフ佐々木。
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.