ブログ

修復器官。

投稿日:

良質な筋をもっている方。

触ったとき水風船の様に柔らかい感じですが、一度力を入れると石の様に硬くなります。

体脂肪率が10%を切るような方はこんな状態の方が多いです。

ここで、一つココまでなる人にはいくつかの条件が有ります。

筋トレなどの方法は個人的に違うのですが、このレベルの方は、組織修復の為になるであろう事を普通に行っています。

良く食べてよく寝る。早寝早起き。

普通に行っている人も多いですが、以前も書きましたが、内臓や自律神経などまで理解している方が意外と多いです。

人体は、同じ人なら、昨日も今日も、同じ顔で同じような容姿をしていると思います。

しかし、実際は新陳代謝をして何億と言う細胞が入れ替わっています。

ある細胞は役目を負え死に、ある細胞は生まれてきます。

それが代謝です。

自分の理想とする体を作るチャンスは、自分の生活の中にあります。

貴方が口に入れたものが翌日やその先の自分の肉体を作って行きます。

カップラーメンなどの科学部質を口に入れれば、それなりの細胞しか出来ないでしょうし、ビタミン・たんぱく質自然物の良質な物を入れれば、それに見合った肉体が出来きます。

水分も同様で、ジュースやコーヒーやビールなど内容物の濃い水分を取れば、それが貴方の血液やその他の水分になります。

純粋な水やお茶をのんだ方がサラサラです。

多く眠る事で修復が高まる。ホルモンのゴールデンタイムに寝る事で細胞の修復が早まる。

体作りの専門家なら誰でも知ってます。

こんな事知ってる人が意外と多いんです。

眠らないで治そうとする人は医療費がいくらあっても足りません。

自分自身が組織を修復させないのですから。

風邪や生理痛も、寝ていれば自分の体が治してくれる。

最近では、そんな当たり前の様な事も知らない人が増えました。

玉にお腹が痛い。お腹を温めな。と教えたら、「なんで?」と返事が返って来る。

お腹は冷えると痛む。

そんな事知らないんだ?と思ってしまいます。

風邪もインフルエンザでも骨折でも、捻挫でも寝ているだけで貴方の体が治してくれます。

菌やウィルスも予防接種を受けるより自分の体で勝つ免疫力の方がより強い自己防衛機構を手に入れる事が出来ます。

予防接種を欠かさず受ける人がそのウイルスにかかる話を耳にした事有りませんか?

初めのうちは良くても、だんだんに防衛機構は弱くなります。

たびたび出して申し訳ないのですが、とてもいい言葉だったのでもう一度。

患者さんの一言。

風邪薬を飲むほどバカじゃない。

もちろん、この患者さんは対処療法も使わないです。

痛み止めやその場しのぎの治療など、鍼灸はしますが、残りは運動で治せる部分は治します。

筋肉は何で出来ているのか?
たんぱく質です。

そのたんぱく質をスムーズに筋に届けるにはどうするべきか?
ビタミンを先に取り、良質な水分を取り、体が横たわる事。

いつ修復されるのか?
主に夜、副交感神経優位時に修復される。

もっと?
脳が活動的では内臓など修復器官のレベルは最大にならない。
テレビやパソコンに向かっている間は修復レベルが低いという事になります。

ホルモンのゴールデンタイムは22時から3時。この時間新陳代謝が上がる成長ホルモンが出ています。
モデルさん。ボディービルダーさんの常識です。

こんな事知ってか知らないのか普通にやれる人がこう言う体になります。

体は口から入れたものをお腹の中で消化して吸収して、筋に運ばれます。

疲労物質も筋や末梢細胞から内臓に帰り老廃物として出します。

それを運んでいるのが大事な血液です。

プロ選手も通う東洋医学系の鍼灸師の先生の言葉。
※アスリートは皆さんが思っている以上に東洋医学に行く人も多いです。

筋肉も大事かもしないけど、それを良い状態に保ってるのは腹なんだよ!

腹がダメな奴はなにやってもダメに決まってるジャン!!

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.