スタッフ佐々木。

鉄は熱い内に打て?

投稿日:2016年7月16日 更新日:

おはようございます。
佐々木です。

治療院というのは色々な症状の方が来ますが、

基本的にはどっかが痛いとか、コリが酷いとか、痺れてるとか、

そういったものがやはり多くなってきます。

そしてこれらの症状の大半が数ヶ月~数年間、早くて数週間の時間を経て、

治療を受けに来られます。

鍼灸師がこんなことを言ったら難ですが、

ごく当たり前のことだと思います。

こんな話わざわざしなくてもそんなもんでしょ?と思う人が大半だと思っています。

しかしわざわざするのには、やはりそれなりの理由があって、

単刀直入に時間が経ったものほど治し難いものは無いんです。

ここから更に言うならば、痛みが数ヶ月~数年経っているものだと、

それは恐らく痺れになっているものも多いと思います。

ただ痛いというままに数ヶ月~数年というのは考えづらい状態です。

痛いという状態は、

ここが変だよー。

正常じゃないよー。

あまり使わないで欲しいなー。

治したいなー。

というサインというか身体の訴えの様なものです。

訴えるということはそれ以上使い込まれるとおかしくなる、

もしくは壊れるというようなことが起こると想定されるからだと思います。

その壊れるかもしれないよー。のところで、

何も対処せずに使い続ければ、

それは頑固な症状が出来上がるのは想像しやすいものだと思います。

それが痺れや酷いコリなどといったものになります。

極端な例を出すのなら、

骨折している脚でそのまま歩き続けてしまったらどうでしょう?

痛くて痛くてしょうがないはずですが、

それを無視して歩けば折れた骨が周辺の組織をめちゃくちゃにして、

骨事態も恐らくボロボロになっていくかと思います。

そんな状態からキレイに素早く治せるかと問われれば、

それは無理な話でしょう。

もちろんこんな話はありえないのですが、

程度が違ければこれも十分にありえる話になってくるのです。

ただ痛いだけというのは、

炎症であったりとか筋肉の張りだとか、

まだ組織が破壊されているとか、そういうことが少なく、

治す上で必要な血液や神経の伝達などがまだ正常な範疇で、

治すのに苦労しない状態なことが多いです。

だから「鉄は熱い内に打て」じゃないですけど、

冷めてしまって固着した症状より、

痛みが出てすぐとか、症状が固着する前に、

同じ感じで言うのなら「鍼は痛い内に打て」と言いたくなってしまいます。

もっと欲を言えば痛くなる前に受けて欲しいのですが、

それはこちらの我儘も入っていますので、スルーで大丈夫です。

治しやすい範疇で考えるなら痛みが出てすぐ。

1週間以内の症状であれば1~3回ぐらいで治るはずです。

と、ここで勘違いしないで頂きたいのが、

ギックリ腰なんかは出る前からそれなりに悪い状態のはずですので、

モノによりますが、少しだけ大変かもしれませんので、

知って頂ければと思います。

痛いなと思ったところから、

とりあえずすぐに治療をしてみると結果が出易いと思います。

お試しで1000円で出来る治療も用意しておりますので、ご検討頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

①キャリア20年の指圧の先生が7月7日、21日木曜日に来院されます。

その際、少数では有りますが施術を受け付けます。

料金は
30分2000円
60分4000円になります。

ご興味の有る方はご連絡下さい。

お休みのお知らせ。

7月17日、26日は海陽堂がお休みとなります。

ご不便お掛けしますが宜しくお願い致します。

他、水曜定休日。

只今、初診の方のみ
温熱機治療を4,000円→1,000円で提供しています。

内容は体験的な治療として申し分ない物を提供しているつもりです。
鍼灸の入りとして考えて頂ける方はコチラをご確認の上、
ご連絡下さい。

また、+2,000円で美容鍼灸を併用することも可能ですので、
興味がある方は併せてご検討下さい。

求人の募集をしています。

条件などはコチラに記載していますので、
一通り目を通して頂いた上で連絡して頂けると助かります。
質問なども承っておりますので、気軽にご連絡下さい。

海陽堂で、今後やりたい事。

ツーリング。
BBQ。
バトミントン7月14日終了9月ぐらいにまたやります。
テニス。
ヨガ。
スノボ。

興味ある方は一声かけて下さい。

数人集まったら、そこからはじめます。

-スタッフ佐々木。
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.