スタッフ佐々木。

ストレートネックが悪い理由。

投稿日:2016年6月11日 更新日:

おはようございます。
佐々木です。

「ストレートネックと言われた事があるんです。」

こんなことを言われることが度々あるのですが、

ストレートネックと言われて、

実の所、何がどう悪いのかまで理解している方はなかなかいらっしゃいません。

理解する必要はないのかもしれませんが、

知っておく事で「治そう。」と思って頂ける方も少なからずいると思いますので、

少しお話させて頂きます。

ストレートネックという単語だけで考えると

頚が真っ直ぐであることが悪いという感じになっています。

しかし、人によっては頚が真っ直ぐなのは良い事じゃないかと思う方もいるかと思います。

見る方向が変わればストレートなのは良い事だと思いますが、

ストレートネックというのはストレートになってはいけない所が

ストレートになっているから悪いんです。

前後から見た時に頚の骨が気持ち良く真っ直ぐに並んでいるのは、

そりゃいいもんです。

問題なのは横から見た時の話です。

本来ならば背骨というのはクネクネと前後に緩やかに湾曲しています。

そして一番上に頭が乗っかります。

湾曲する理由の一つが、

頭の重みで掛かる負担を分散することにあります。

常に重力を受けている以上、上から下に負担がかかっているのですが、

緩くカーブしていれば一ヶ所一ヶ所で力が逃げていき、

最終的には頭から掛かる負担はなくなっていきます。

これが真っ直ぐになっていると、

背骨がテコとなって、頭が力点とするのなら、

テコの反対側の作用点となる部分に強い力が加わります。

このまま持ち上がってしまえば骨はボコッとズレますし、

そうでなくとも骨が出ない様に周りの筋肉がガッチリと固まってしまいます。

結果的に肩コリの原因になっていたり、腕の痛みになっていたりします。

日頃の習慣から出来上がるモノですので、

治すのにも習慣を多少変える必要があります。

習慣を変えるのは大変な事なのですが、

後天的に出来上がったモノである以上、確実に治せるモノです。

あとは固まってしまった筋肉などを緩める事が出来れば、

治るまでの期間はウンと縮まりますので、

鍼灸などを利用してストレートネックの改善を図って頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

お休みのお知らせ。

6月5日、19日 日曜は海陽堂がお休みとなります。

ご不便お掛けしますが宜しくお願い致します。

他、水曜定休日。

イベントのお知らせ。

キャリア20年の指圧の先生が6月16日、30日木曜日に来院されます。

その際、少数では有りますが施術を受け付けます。

料金は、一術、60分6000円になります。

ご興味の有る方はご連絡下さい。

只今平日で初診の方のみ
温熱機治療を4,000円→1,000円で提供しています。

内容は体験的な治療として申し分ない物を提供しているつもりです。
鍼灸の入りとして考えて頂ける方はコチラをご確認の上、
ご連絡下さい。

また、+2,000円で美容鍼灸を併用することも可能ですので、
興味がある方は併せてご検討下さい。

求人の募集をしています。

条件などはコチラに記載していますので、
一通り目を通して頂いた上で連絡して頂けると助かります。
質問なども承っておりますので、気軽にご連絡下さい。

海陽堂で、今後やりたい事。

ツーリング。
BBQ。
バトミントン。
テニス。
ヨガ。
スノボ。

興味ある方は一声かけて下さい。

数人集まったら、そこからはじめます。

-スタッフ佐々木。
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.