ブログ

梅雨と胃とめまいと甘い物。

投稿日:

おはようございます。

 
竹前です。
 
もう、沖縄梅雨入りですね。
 
 
海陽堂の常連様は毎度の話になりますが
 
冬と同等に体調を崩す方が多いのが梅雨です。
 
 
もう、タイトルの通りなのですが
 
特に、しんどそうな症状がめまいです。
 
めまい。は、人の心を折り、恐怖や不安などが出てしまいます。
※腰椎ヘルニアなどでも似たような現象は起きます。
 
出てしまうと厄介なので自覚のある方は早め早めの治療がオススメとなります。
 
この病状の初診の方になりますと、問い合わせだけで1時間、質問してくる事もあります。
 
恐怖や不安とは、そう言う物ですが、その状態からはじめるのは治療家としても大変ですし、すぐに治療はじめられる方は良いですが、それほど不安対象な場合、無理に等しいです。
 
この延長線上に、西洋医学では、パニック障害などと言われる症状に近しい症状になったりします。
 
基本は、早め早めがオススメです。
 
 
食事の注意点は
 
やはり甘い物を避け。
 
次にコーヒー、チョコ、アルコールも極力減らした方が良いです。
 
また。
この時期食べ過ぎない事も大切です。
 
後、そもそも冷え性の方は、冷やさない。
 
甘いモノの食事で、「思い」「憂う」「思考グルグル」「不安感」
マシマシ
もとい、増します。
 
 
以下は
数日前の朝5時頃、ワンコの散歩中の写真です。
 
 
初夏の朝の陽気は植物が勢い良く育つ時間帯になります。
 
早寝早起き。
晴れた日は、早朝の陽気を取り込むことで体調が良くなります。
 
夜型は、遅起きなので、陽気が減り、陰気が増えます。
 
陰湿な気を溜め込み病の元を積み上げます。
 
健康も
病気も
日々の選択。
日々の積み重ねです。
 
夜に植物は育ちません。
 
ちなみに
夕刻の西日を殺滅の気とも言います。
 
今度、西日の当たる場所を見て見て下さい。
植物が枯れてると思います。
 
又は西日で観葉植物を育ててみて下さい。
よく枯れると思います。
 
とは言え、雑草は、そのような環境でも育ちますが…。
 
その強さがある方は大丈夫です。
 
そのつもりの方は枯れます。
 
さて
 
冬に症状が重い方は、春夏秋で冬の状態が決まります。
 
治療もセルフケアも上手に取り入れ
 
健康寿命を延ばせて行ければと思います。
 
 
ではでは
良き火曜日を!!
 
 
 
 
 
 
 

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.