ブログ

思想と健康と占術と

投稿日:

おはよございます。

 
竹前です。
 
孟子や孔子も占術にハマっていた訳ですが
 
占術において大事なのは
 
考え方。
思想。
と言う事だと思います。
 
考え方が、トチ狂ってるのに
吉方位に旅行に行って幸せになる訳無いですよね?
 
 
鍼灸師としても、思想一つで健康にも病気にもなる部分もあります。
 
治療家アルアルとしては
誰かを良くしますと宗教ごとに患者さんをご紹介される事もあるのですが…。
 
実は、宗教ごとに多い疾患があったりします。
この宗教の人は
みんな〇〇だよね。
ですよねぇ〜。
みたいな。
 
 
ゲッターズさんも、細木数子さん、とは違い?
考え方の、いろんな本を出しており。
 
竹前は読んで無いのですが、運を引き寄せる本とか…タイトルを見る限りそういう事だと思います。
 
そんなゲッターズさんの一節を
 
以下抜粋。
 
ゲッターズ飯田。
 
幸せになれない人は
 
・欲が深く現状に満足できなく目の前の幸せを見れない
 
・自分の感情を抑えられないで簡単に怒る
 
・他人の努力や苦労を想像できないで嫉妬する
 
・過去に執着をして前に進まないでいつまでも他人を妬む
 
・評論や批判はするが、その分野に専門的な知識もなく無知で不勉強
 
・笑顔ができなく、他人に愛想よく生きられない
 
・何でも自分が正しいと思って他人が全て間違っていると思う生き方
 
・日々の努力をしないで怠けることだけを考えて成功している人も怠けて成功していると思って生きている
 
抜粋以上。
 
うーん
 
実に耳が?
 
いや
 
目が痛い部分もございますね^_^
 
 
鍼灸師としては
健康と思想。
考え方も密接です。
 
 
非常に厳しいですが
 
自分自身の心身に問題が出たら
 
自分ならですが
 
自分の考え方が何か間違えていたのか?
と考えます。
 
それは、思想的な部分も含めてです。
 
 
 
ではでは
良き土曜日を!
 

 

 

 
 

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.