スタッフ佐々木。

寒さで動かずにいると関節の痛みも治らない。

投稿日:

真昼間におはようございます。

佐々木です。

 

最近は少しマシになってきましたが、

 

寒いと関節の痛みも出やすいように思えますがいかがでしょうか。

 

特に膝とかですかね。

 

最初はギシギシと動きが悪くなり、段々と痛みを伴うような感じだと思います。

 

その要因といたしましては、

 

寒さで血流が悪くなってしまうのが1つ、

 

更には寒いから外に出る機会が減ってしまって、

 

動かす量が減ってしまうのもその1つかと思います。

 

 

痛みがあると動かさないというのが世の中のセオリーですが、

 

只々動かさないというのはそれだけでは筋力の低下を招いてしまい

 

結果的には動かす事がまた辛くなってしまいます。

 

 

その為ご自身で確認しながらではありますが、

 

痛みの度合いを測りながら、痛くても動かせるのならば動かすのが大事になってきます。

 

ある程度のものであれば、最初は痛みがあったとしても、動かしている内に痛みが抜けて来るものですので、

 

あまり痛みにナーバスにならずに試しに動かしてみて下さい。

 

 

もし痛みが酷い場合はまず痛みを取る事から始めなければなりません。

 

でなければ動かそうにも動かせないと思います。

 

最後まで治すという場合は、適度に動かす事が前提になりますので、

 

それを考えた上で治療等を受けて頂ければと思います。

 

治療を受けてみて、痛みがある程度取れたのであれば

 

その後は少しずつ散歩をしてみたりして動かす様にしてみるとか、

 

多少下半身を鍛える筋トレのような事をしてみるのもありかもしれません。

 

 

なんにせよ痛みに下手に怯える必要はありません。

 

痛いだけであればまだ治すのはそこまで困難ではありません。

 

先にも伝えた通り、痛みに対して神経質にならずに少しずつ動かして頂ければ、

 

それだけでも充分治る見込みはありますので、痛いからこそ何かワンアクション。

 

動かして良いのかわからなければ一度治療に来て頂ければと思います。

 

 

ほったらかしにしていると痛いのをかばってバランスを悪くしてしまう方もいらっしゃいますので、

 

そうなる前に是非宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

海陽堂鍼灸治療院

 

 

-スタッフ佐々木。

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.