ブログ

勝手に占い・・・決明子。

投稿日:

 

おはようございます。

 

竹前です。

 

今日も占いネタなので嫌いな方はスルーして下さいね。

 

 

 

何となく、前々から気になっていたケツメイシさんを占ってみました。

 

 

年齢順です。

 

Ryoさん

港区白金生まれ

東京薬科大卒

薬剤師。

1972年11月26日 一白水星

    調舒 天貴
貫索 調舒 鳳閣
天祿 貫索 天恍
子丑天中殺

 

 

Ryojiさん

難病と三度の離婚と非常に破天荒な半生に思います。

ある意味、芸術家っぽいですね。

1974年12月14日 八白土星

    牽牛 天極
祿存 祿存 石門
天庫 玉堂 天馳
午未天中殺

 

 

 

大蔵さん

ケツメイシいちマッチョです。

東京薬科大卒

鍼灸師・薬剤師。

1976年3月14日六白金星

    調舒 天南
龍高 貫索 貫索
天堂 車騎 天祿
戌亥天中殺

 

 

DJ KOHNOさん

 

1977年6月28日五黄土星

    石門 天祿
鳳閣 石門 貫索
天南 貫索 天将
子丑天中殺

 

竹前的に

ケツメイシは、すごく仲良く。

上手くやっているように見えていたのですが・・・。

 

なんとなく

納得しました。

 

 

ちなみに以下のモノが相性に使われるモノです。

 

詳細はググって下さい。

 

「三合」・・・「申-子-辰」「巳-酉-丑」「寅-午-戌」「亥-卯-未」

 

「支合」・・・「子-丑」「寅ー亥」「卯ー戌」「辰-酉」「巳-申」「午-未」

 

「干合」・・・「甲-己」 「乙-庚」 「丙-辛」 「丁-壬」 「戊-癸」 

 

律音、準律音など

 

 

少し解説します。

 

「60干支」の画像検索結果

60干支は基本なので参考に出来る人は参考にして下さい。

 

「律音」とは同じ干支がある事。

※相性の場合は命式内にある事ですが、後天運、同じ干支が、年、月、日で回って来る事も律音です。

 

上記ですと53番丙辰が

大蔵さん。年支に丙辰。

DJ KOHNO。日支に丙辰。が、命式にあります。

 

準律音とは、自分の干支の前後の干支の事です。

53番丙辰の次が54番ですがDJ KOHNOの丁巳です。

 

それと

そもそも

それぞれ珍しい命式と言いますか

個性的といいましょうか

 

自分の命式の中で準律音してるのはDJ KOHNOさんだけではなく。

Ryoさんは48番辛亥と49番壬子も準律音です。

RYOさんは辛が2つ。

DJ KOHNOさんは丙(火)が2つ。さらに一つの干支も丁(火)でメラメラに偏ってます。

Ryojiさんは支合と干合を持っていたり

大蔵さんは干合を持っていたり

異常干支もありますし。

良くも

悪くも

普通ではない命式です。

 

干合は精神面で相性が良い様なのですが

このグループの命式で顕著に多いのは辛と丙です。

Ryoさん辛酉。辛亥。

Ryojiさん丙子。

大蔵さん辛卯。丙辰。

DJ KOHNOさん丙辰。丙午。

 

そして、壬と丁の干合もあります。

Ryoさん壬子

DJ KOHNOさん丁巳

 

ちなみに、自分の命式内で干合しているのが

Ryojiさん己丑と甲寅

大蔵さん辛卯と丙辰

 

さらに天地徳合という最高の相性は、おしどり夫婦の相性とも言われています。

RYOさんが持つ「辛酉」と

大蔵さんとDJ KOHNOが持つ「丙辰」は天地徳合です。

 

また。

ケツメイシのメンバーでRYOさん以外、全員に「丙」が入っておりますし。

RYOさんは、丙(太陽)で輝きを増す辛(宝石)を2つも持ってますからある意味最高の輝きを放てる環境なのかもしれませんね。

 

 

あと

ケツメイシさんのでデビューは1993年ですが・・・

1996年に現在のメンバーになったようですが、その年の干支が「丙子」でした。

 

 

こういう占いの知識もあると

 

分析していて面白いのですが・・・。

 

 

結局、知識で相性の良い人を見つけるのは難しいとおもうんです。

 

なんやかんや言っても

 

感覚に勝るモノは無いというか・・・

 

竹前の年に一回集まる同級生も、後々占うとビックリするほどのメンツなのです。

 

 

自分たちのダメダメな感情や欠点などさらけ出した。

 

小学校や中学校の仲良しはそういうもんだと思います。

 

 

大人になるほどに

 

隠して生きてますから本質は見えにくいですよね・・・。

 

 

 

相性の話で一つ思う事が・・・。

 

相性が良い人は、欠点?を長所?として解釈する傾向があります。

 

 

例えば

 

好きな事は一生懸命やるけど、嫌いな事はひどくやりたがらない・・・。

 

相性が悪い人間は、クズ人間だ!!と言うかもしれませんが・・・。

 

相性が良い人間は心に正直で良いじゃないか!!と言うと思います。

 

 

もっと行くと本能的な欲にも、そういう差や違いが出ます。

 

金と権力、貪欲でどうしようもない性分でも

 

相性が良い人には

 

純粋なんです。なんて言われたりしてしまいます。

 

相性が悪い人間からすれば

 

はっ?

 

なのですが・・・。

 

 

さて

 

知識も良いのですが

 

感覚も大切です。

 

もちろん、感覚が大きな間違いを起こす事もあるのですが・・・。

 

 

職人としては

 

感覚って育つし育めるし、育む事も大切だと思うんですよね・・・。

 

 

それには失敗も大事ですしね。

 

知識や情報、先入観が、感覚を狂わせる事も往々にしてあるんですよね。

 

 

知識や情報があればあるほど、感覚は鈍くなります。

 

頭が良い人ほど、知識や情報が多いほど、鈍くなります。

 

だからこそ

 

先入観や偏見を捨てる努力。

 

実践する。努力が大切に思います。

 

 

ちなみに

竹前も丙辰で

佐々木先生は辛亥ですので

 

俺らもきっとケツメと仲良くなれただろうな!と思ったりします。

 

 

本日は以下の歌をすすめて終わりたいと思います。

 

竹前と佐々木先生の日々のミーティングで似た様な会話を良くしているので

 

最初のラップが凄いハイセンスです。

 

竹前はケツメと同世代ですし。

佐々木先生はゆとり世代の初期ですからね。

 

まじ

ホウレンソウ言いまくりましたからね・・・。

 

とりあえずオススメです。

 

 

ではではよき日曜日を!!

 

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.