スタッフ佐々木。

怠いままで良いの?

投稿日:

おはようございます。

佐々木です。

 

今日は雨スタートで天気も何となくモヤっとした感じで、

 

気分もモヤっとなりがちですが、元気出していきましょう。

 

 

という事で早速ですが、

 

この時期というのは元々そういうモヤっとした感じになり易い時期ではあるのですが、

 

元々そうなるのであれば、そのモヤっとは自然現象だからそのままでいいのか?

 

と言われればそういう訳ではございません。

 

 

少し前(コチラ)にも触れた事ではあるのですが、

 

色々な要因が重なって動くのがかったるくなってしまいます。

 

このかったるさは時間が経てば抜けるものでも無く、

 

かったるい中でも少し動くという事で段々抜けてくるものですので、

 

ひたすら寝て待つ。みたいなのはオススメできません。

 

 

酷い人だと本当に動くのが嫌というか、動けない(?)ぐらいになったりします。

 

が、厳しい事を言うようですが、体力的には少し動けるはずなんです。

 

身体が動かないというよりは、心が行動にブレーキをかけている状態である事が殆どですので、

 

嫌々ながらも動く事をして頂きたいのです。

 

動けないと思いながらも動いていく事で、段々と大丈夫かも。と思えるようになってくるはずです。

 

 

初めは別に大した事じゃなくても良いので、ふらっと外をほっつき歩いてみて下さい。

 

コンビニやスーパーに行くぐらいでも構いません。

 

そこから段々とやる事を増やしてみて下さい。

 

あとは何かしら理由を自分の中で付けて出掛ける感じです。

 

一回も行った事のない様な所に行ければ尚良いかと思います。

 

 

例えばですが、今のダルダル状態を打破する為に鍼灸院に行ってみようか。

 

そんなんでも良い訳です。

 

やらなかった、やれなかった事を少し勇気を持ってやってみるというのが、

 

このモヤっとダルダル状態を抜け出す方法だったりしますので、

 

また厳しい事を言うようですが、動けないからこそチャレンジ精神を持って動いてみるとグッドです。

 

ベストは運動ですが、自分の状態を認識してからでも遅くはありません。

 

ただ、やれるのであればやってしまうのがオススメです。

 

運動して気が巡れば、自然と今までの怠さは何だったんだろうってなってくるはずですので、

 

騙されたと思ってやってみて下さい。

 

 

とりあえず言える事としては、

 

怠いからといってずっとダラダラしてても改善されないモノがあります。

 

それは怠くてもなんかしら動く事で改善されていきます。

 

特に運動が出来れば良くて、新しい事にチャレンジするのもオススメです。

 

そういう状態になりやすい季節ではありますので、

 

何か思う事があればお気を付け下さい。

 

 

 

 

海陽堂鍼灸治療院

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.