スタッフ佐々木。

効果を出すには一人より二人、そして継続。

投稿日:

おはようございます。

佐々木です。

 

生きていれば、恐らく皆が皆、壁というものブチ当たるかと思います。

 

突然現れて度々困惑させられますが、

 

何かを治すということでも壁というのは存在します。

 

 

これは患者さんにとっても、

 

施術者にとっても同じ様に現れます。

 

継続して治療を受けているが、

 

何となく治癒具合が落ち着いている、

 

先に進まない感じがある。

 

そんな感覚に襲われる事があるかと思います。

 

自分は施術者として感じる事があります。

 

 

そんな時にどうしたらいいのか考えるのですが、

 

治療している側としては治療する事によって、

 

多少なりとも変化が起きているのを感じれるのですが、

 

それが伝わらない事もしばしばあります。

 

 

それは誰のせいでもなく、

 

上手く伝えられていない自分のせいなのですが、

 

何かを治すとなると自分個人の力だけで治そうと思っても

 

そう簡単にはいかないというのが実際のところです。

 

 

というのも、やはりその人の身体である以上は、

 

その人自身も原因となるものに気を遣って頂きたいのです。

 

というよりも、原因を自覚して欲しい、の方が近いかもしれません。

 

いきなりスパッと原因となるものを止めたり、

 

逆にこれをやれば良くなるというものをキッチリ始めたり出来れば

 

それに越したことはないですが、

 

自覚できるだけでも、自然と気を遣うようにはなっていきますので、

 

まず自身の状態を知る、必要なものを知る、

 

という事が大事になってくるのだと思います。

 

これが出来れば自身の体調のコントロールもある程度利くようになっていきますし、

 

壁も乗り越えられるはずです。

 

 

また、自身を知ることで生まれる余裕もありますので、

 

生活に於いてもゆとりが出来ると言いますか、

 

あれをしてしまったからそりゃこうなるよね。みたいな感じで、

 

変に気にして滅入ってしまうことも無くなるかと思いますので、

 

何にせよオススメです。

 

 

あとはそれを継続して頂ければ基礎ができ、

 

ひょいっと乗り越える瞬間が来るかと思います。

 

基本は難しい事ではありませんが

 

何に於いても継続する事が大変で重要だと思いますので、

 

ある程度落ち着いてもそこで辞めずに同じ様に生活して頂くのが理想です。

 

もちろん変化も必要ですが、

 

継続する事があっての変化だと思いますので、

 

基本は継続を大事にして頂きたい所です。

 

 

とまあ何だか愚痴っぽい感じもしますが、

 

そういう訳ではなく、

 

治す際は二人三脚で治すという事を考えて頂いた方が、

 

より良い結果を得られる事と思います。

 

色んな所でダメだと言われている方も、

 

一度このような考え方で治療に取り組んでみてはいかがでしょうか

 

自身の状態を把握する事にも協力できますので、

 

今壁にブチ当たっている方がいらっしゃいましたら、

 

一度鍼灸なんていかがでしょうか?

 

 

正直にいうと整骨院や整形とは世界が違うかと思います。

 

失礼な話ですが、治療効果は鍼灸の方が高いかと思います。

 

是非お試し下さい。

 

 

 

 

 

海陽堂鍼灸治療院

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.