ブログ

続・守備本能。

投稿日:

おはようございます。

 

竹前です。

 

先日の話が、上手に伝えられている感じもしないのでまとめます。

 

まずお伝えしたいのは

 

大なり小なり全ての人が依存症です。

 

そして

 

大事なのは、依存症じゃない。と、自分は間違ってない。と

 

頭を回転させるより。

 

 

自分は誰や何に依存しているのだろうか?という事に

 

気が付いて欲しいなぁという思いで書きました。

 

けど

多分、内容も悪かったかもしれません。

 

 

あれでは、更に自己防衛本能を強くさせ。

 

攻撃的にさせたかもしれません。

 

 

自分的には、みんな自分の依存には気が付きませんし。

自分の依存には寛容です。

 

なので

他者の視点で依存症を書きました。

 

それを否定的。と取る方もいるようです。

 

 

気が付く事はとても素晴らしく優れた事だと竹前は考えます。

 

これは、偏差値や高学歴とは、また違った。

 

賢さになると思います。

 

気付きが多い人が覚者になる。と言う話と同じです。

 

 

ちなみに、知識が多いほど、先入観や決めつけが増え、感性が鈍感になりますので、気づきが減ってしまう事が有ります。

 

なので、知識だけで、賢者にはなれません。

 

知識もほどほどにして、捨てなくてはいけません。

 

大切なのは、知識や情報を得て

 

行動する事、経験する事が大切と言う事です。

 

 

知識と気づきは別物です。

 

 

 

 

大事なワードだけ抜粋します。

 

自分自身の成長を妨げるやっかい。は

 

自分が普通である。と言う自覚が無い個性の事です。

 

そして

 

西洋医学では、たまたま勝手に病気になった。と言う病名が多いですが・・・。

 

東洋医学では、すべてでは有りませんが、自分自身が作り出す不養生が原因である事が多いです。

 

 

 

この考えは、非常にキツイものです。

 

鏡の法則のように、すべての現象は

 

自分の中にあると考える訳ですから・・・。

 

ある意味、これが本当の精神的自立でも有ります。

 

 

しかし

 

このキツイ考えが理解できる事で、難病や奇病が改善する事も事実です。

 

病気が勝手に起きた。

 

マッサージ。薬。手術。では、ぜんぜん改善しないものが、改善します。

 

 

みんな自分の事だと見えません。

 

他人の事だと見えます。

 

竹前も同じです。

 

 

竹前は、早く言ってよ。

言ってもらえて良かった。

 

と思うタイプなので言います。

 

 

皆様が

このブログで、何かに

気が付き。変化し。何かが改善したら本望です。

 

 

ではでは

 

ありがとうございます。

 

素敵に雪がちらついてます。

 

良き、人生を!!

 

 

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.