スタッフ佐々木。

治療のタイミング。

投稿日:

おはようございます。
佐々木です。

少し前に頚が痛いという話したのですが、

それはもうバッチリ(?)治りまして、

結局は鍼は打たずにどうにかしました。

とりあえずしばらくは姿勢に気をつけーの、動かしーのでどーにかしーので治しました。

やればどうにかなるんです。

早い内からやればですが。

これを適当に放置してるから症状が頑固になってしまうのです。

なんて説教染みた事は自分も好きではありませんので、これ以上は言いませんが、

本当にこれが一番手っ取り早く治すコツだと思います。

何かを治すという事になった時に、

色々考えてしまうというのも解ります。

どうやって治そうか、どこで治そうか、自分で治すのか、誰かに治してもらうのか、

そもそも治すのか治さないのか、

知らない所へ行くのは嫌だなぁ、時間がなぁ、

何となく解ります。

ただその考えてる時間が実は勿体ないです。

そんな感じで時間を経過して来た方が言う事は、

「もっと早く来ておけば良かった。」

うん。ですよね。

って思ってしまうのです。

恐らく皆さんが考えてる事の一つに、

「どうせ数日で収まるでしょ。」

っていうのがあるかと思います。

収まる場合もあるでしょう。

ただ収まらない場合はどこまで我慢しますか?

もう少し、もう少し、でタイミング逃していませんか?

その症状が早く収まるものなのか、長引くものなのか、

どちらかなんていうのは恐らくその道の人でも判断が難しいものです。

自分でも、これならすぐ良くなりますよーって言えるものもありますが、

分かんないなぁ・・・というものも多いです。

で、すぐ良くなると言えるものの共通事項としては、

症状が出てスグなもの。

昨日、今日というものであれば診た感じで早めに良くなるかどうかは何となく解ります。

1週間経ってまだ痛いものとかはちょっと悩みます。

1ヶ月経ってるとまぁ時間掛かりますよね。

それ以上は・・・何故こんなに放置したんですか?

って話になります。

だから変にタイミングを見計らわずに、

気になるのであれば、その時点で治療をさせて下さい!

っていうのが正直な話です。

痛みと付き合うというのは、それだけで身体の使い方がおかしくなるんです。

その人にとって自然ではなくなります。

それを続けていれば色々と歪んで拗れて辛くなるんです。

別に説教とかをするつもりはありません。

気になってるものがあるのであれば、

すぐ行動してみて下さい。

その先長引けば長引く程苦しむのはご自身です。

さぁ今すぐ動きましょう。

苦しみから解放されましょう。

さぁ!!

ん~・・・なんか怪しい宗教みたいになりましたね。

最後のは冗談ですが、

治療のタイミングはやはり大事なので是非ご一考下さい。

鍼灸だけはハードル高い!!

という方は、金田先生が美容鍼やマッサージが付いたコースを

ちょっとだけお安く提供していますので、

この機会にお試し下さい。

基本は土・日・月ですが、前もってご予約頂ければ、木・金も受け付けるそうなので、

お電話でご確認下さい。

勿論スタンダードな治療も遠慮なくご利用下さい。

宜しくお願い致します。

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.