ブログ

水曜日と肩痛。

投稿日:

もう六月になりましたね。

今年もあと半年。

早いですね。

実は、この時期もめまいやギックリ腰など患者さんは増えますのでご自愛ください。

治療は早めがおススメです。

昨日はサーフィンを我慢して
いろいろ溜め込んでた雑務に追われました。
散髪行って
バイク一号機の整備して
{2B01F535-3E12-41E9-9B31-6DB8940AA4C8}

コッチは二号機。

{D35280D9-ABA7-4AF0-8568-1C407F621DE2}
車のタイヤ交換して。

{28232CF2-27F0-4C5C-A275-0E34511E10BA}

スイムトレーニングして

肩を、ひと時、壊しました。

うぉ~やっちまった。

腕上がらないし。回らないし。泳げないじゃん!!

そう、竹前は両肩脱臼癖が有り。

今でこそ、自己調整できますが

ジャンプすれば肩が外れる。

寝返りをうてば肩が外れる。

それでいろいろ泣いて来ました。

ヨガやったり肩に負担をかけ過ぎない事で

もう

すっかり忘れてましたが・・・。

出たよ~。

この感じ。

昔のトラウマの再来でした。

でも

今は、肩痛に、良い運動、ストレッチで、少なくてもしのげますし。

今日は

無症状です。

少しだけでも伝われば良いのですが

まず。

肩は、異常を感じたら、無理に運動を継続しない事。

頚と肩を緩める事。

腹筋、腕立ては肩首を悪化させやすいので禁止していると思いますが

逆を言うと

腹筋と大胸筋当たりのストレッチを念入りにすること。

筋肉が萎縮(小さくなって)してる。

変に硬くなっている様であれば、早々に鍼を刺す。

PNFや操体法などを上手く利用する。

長距離の運転を控える。

やむをえず長距離ドライブする場合は、姿勢を良くする。

頚を運動させながら運転するなど

何がしかの対処をしながらの運転がおススメです。

スマホを見ない。減らす。

酒を飲まない。減らす。

なるべく歩く。

こんな感じで

治るルーティーンに乗れます。

治らない人のルーティーンは

肩が壊れても痛み止め。シップなどをで痛みを感じなく。

もしくは痛みのシグナルをぼやかした状態、更に使い、破壊をすすめます。

腹筋や腕立てなど、体の前ばかり鍛えすぎます。

スマホ、パソコン、酒を好きなだけします。

睡眠時間が短いです。

どの疾患もそうですが

原因を理解し、改善しなければ再発します。

上記で思い当たる事がある人はご注意下さい。

水泳も二月近く頑張ったので

タイムが変わったかな~と思ってたのですが・・・。

変わってませんでした・・・。

やっぱり我流には限界が有るので、基礎を学ぼうと思う今日この頃です。

後、意外と細くて速いスイマーは多いですから

そういう点からも考えていこうと思ってます。

何か良きアドバイスのある方は教えて下さいね。

金田先生のこちらもよろしくお願いします。

海陽堂には新しい形に思いますが

月一で、金田先生の方が結構増えて来ました。

+マッサージ
+美容鍼灸は

満足感は高いですよね。

ではでは

今日も、良き一日を!!

-ブログ
-, , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.