ブログ

なぜ、そんなに頑張る?

投稿日:

おはようございます。

陰と陽が

混とんと行き来するカオスな竹前です。

もしくは

橋本信也ばりの破壊王かもしれませんが

夏から秋への広がりを減らし

実りに変えるのかもしれません。

カオスの先、破壊の先に誕生が有りますので

宜しくお願い致します。

さて

質問です。

なんで

そんなに頑張って

勉強するの?

仕事するの?

トレーニングするの?

綺麗にするの?

なんで?

みんなは頑張るの?

????

一つは、楽しいから。

ですよね?

ん?

楽しくない?

では

なぜ?

頑張るんでしょう?

はい、たぶん、認められたい?

からですかね?

もしくは負けたくない?

承認欲求ですかね?

ちなみに、こういうことが解ってないと

「こころ」の疾患に陥り易いので

わかんねぇ!!って方ほど熟読される事をお勧めしておきますが

無理なものは

無理ですから

興味なければスルーして下さい。

性格が病を作りますし。

また病が性格を変えようとします。

最近の出会いでは優秀な患者さんが多く驚いてます。

&、予約の規約を作ってから

新規の患者さんがドドドドと増えて

一月分の新患さんが、一週間で来てしまった気分です。

なんで?と思ってますが・・・。

頭の中一つで脈は変わりますし。

呼吸一つで脈は変わります。

という事は

自律神経は、ある程度自分の意識で変える。調整することは可能です。

毒な意識で生きるのか?

貴方が一生の中でもっとも綺麗で美しいモノを意識して生きるのか?

それが、心身に反映されます。

とは言え

体調一つで心も悪くなりますから

体調管理も捨て置けません。

意識だけで、なんでも良く出来ると思ってると

筋肉で笑顔を作る。

潜在意識、体調は悪いのに

顔だけは笑顔

コーチングや新興宗教のようになってしまいます。

それも、立派な「嘘」ですから体調が悪くなります。

体調が良ければ

余裕が生まれますし、小さい事に意識を持っていかれることも減りますし。

心が豊かであれば笑顔は自然に出ます。

意識だけで体調を変えられますし。

体調から意識を変えることもできます。

かと言って、どちらか一方だけではナンセンスでしてバランスも大切という話です。

キモは

食事と運動と、生活習慣かもしれません。

さて

誰かに認められたくて

良い学校を出て

良い仕事に就き

良い家庭を手に入れ

満足。

はずが・・・。

非承認。

誰にも認められてる気がしない・・・。

もしくは裏切られたり、排他されたり。

そんな方をたまにお見受けしませんか?

これにも

理由は色々ありますが

二つ

①極度の負けず嫌い。もしくは自尊心やプライドが高い。

②親の保護が強すぎて根っからの依存症で、その人の責任を誰かが取り続ける方が居ないとフワフワしてしまうタイプ。

もしくは

複合型です。

まずは

陰陽で自分を理解しましょう。

それぞれの普通は普通ではなく。

個性です。

陰が強い人も居れば

陽が強い人も居ます。

東洋医学に置いて

性格も陰陽に分けることが出来ます。

陰極は一般的に根暗で、悪い印象が強いですが

良く言えば、責任感は強く硬派です。人を裏切りはしませんし、人の責任まで踏まえて面倒を見ます。

やさしさの強い方です。

でも、一方で、やさしさも奥深く考えると色々ありまして

同情することが善とは限りません。

治療家は理解しても、同情はタブーです。

なぜかというと

最終的におすすめは、精神的自立だからです。

同情は共依存です。

依存は、他人からの承認を求める。と言う事をエンドレスに求めてしまうので辛いです。

そこに同情するという事は

自分も、その同じ感情になる事です。

一端、同情するのは良いですが

ずっと同情することは、自分が上がる時に、相手が上がりません。

主導権をどちらが握るか?という事ですが

陰は重くて硬い。ですから

簡単には動きません。

落ちているように見えても

上がる側の人間に、相手が同情するタイミングで有れば、同情しなくても上がります。

上がりたくない時は、どれほど上げようとしても上がりません。

本人が、落ち続けるのに、意味があるからです。

絶望や挫折、いろいろな悲しみや苦しみから学ぼうとし乗り越えようとしているからです。

それは、それで、邪魔をしてはいけません。

同情しないで見守るだけが、おすすめです。

人は、私も含めて、弱ってるとき、簡単に依存します。

助けて、解って、つらいよ、苦しいよ

ぐらいは、まだ良いのですが

最終的に相手に当たったりします。

本来色々有りますが

基本は、この時、信じて見守って下さい。

依存症の方と真摯に向き合った経験のある方はご存知だと思いますが・・・。

相手の依存心を引っ張り出し、挙句の果て、付き合いきれなくなって突き放す方が大半です。

もっとも最悪です。

その人に時間もお金も使う覚悟もなく一緒に死ぬ覚悟もなく。

容易に同情する事の末路は非常に刹那を生みやすいのでご注意ください。

なんで?どおして?わかってくれない?

最終的に、一番近くにいる方に、逆恨みをしやすい状況とも言えます。

ただただ、甘くする事、優しくすることが、どれほど毒で有るか?

自分がそれだけの力を持っているのか?

最後まで面倒を見る覚悟の無い人の上っ面の同情、最後に切り捨てることが

どれほど酷であるか?

よくよく考えて、寄り添ってあげて下さい。

陰の世界観とは、こんな感じです。

で、陽極の人は一般的に明るくて、良い印象ですが

悪く言えば、その場その場で態度も発言もコロコロ変わります。

人数が多い権力に流されます。

楽しい事に流されます。

めんどくさい事を避けます。

そもそも人を裏切るという概念も無い人も居ます。

自分の最近イメージは

愛之助さんとか、おおお~、本当にゲスだったのか?川谷君!!

※正直なだけでゲスでは無いかもしれませんが・・・。

もう、紀香さんも、チャラ男の陣内とか愛之助とか

虚構の言葉に酔いしれるタイプに思います。

「吾が君を想う来世迄も」

色々な過去を見ると

できねぇよ!!と思いますが・・・出来ない約束を平気で言える。

いわば、これが、陽の極みですかね・・・。

で、これもこれで、ご本人はのちのち病みます。

なんとなく解ると思いますが

世の中、無責任な人は、責任感の強い人に責められます。

陰の人に責められます。

でも、陽の人は

正直、色々な人に責められるけど

どうしたら良いのかわからない事が多いです。

ただ、陽気の人は、その場の感情に正直なだけです。

愛してるの深い意味も解らず多用できると思います。

ただ、確かに、その瞬間の感情は愛してたんだ!!

という事だと思います。

どっちが良いとか悪いとかではなく。

みんな持っている要素です。

善も悪も、他人を攻撃する前に

自分自身が持ってます。

それを差し置いて、他人を攻撃し続ける人もまた不幸なんです。

どんな性分も

タイミングや相手によって、出し方がそれぞれなだけです。

他人の前では陽気でも

家族の前では陰気だったり

それぞれが

それぞれ使い分けてます。

ただ

どっちも、極(きわみ)は

アンバランスという事になります。

陰が強すぎても

陽が強すぎても

アンバランスです。

本来

ほどほどが良い感じ。です。

しかし

一方で、個性でもあります。

人より、極に寄るという事は、ある意味

人より、秀でることになります。

一方で足りない部分が出来ます。

言い方を変えると

バランスのとれた人は

まーーーーーーーつまらない人です。

だから結局、どっちでも良いのです。

ただ

貴方さま自身が苦しんでいるなら

苦しむに値しない。という事です。

さて

と言う事は

頑張る!!にも

それぞれ

個体差がある訳です。

更に堀さげると

何に承認されたいか?

誰に承認されたいか?

人それぞれ違う。という事になります。

さて

ここで大事なキモが・・・。

どんな状況で有れ

誰が認めてくれなくても

竹前に嫌われても

※嫌われたく無いから、嘘の価値観で好かれようとする人は好きですか?
私は苦手かもしれません。
貴方自身が、理想とするあなた自身で有るべきです。

ココがキモです。

そうしないと

病気は治りません。

貴方の魂がそれを望んでいる。

それに素直に従うべきかもしれません。

ゲスのさんも

愛之助さんも

自分の患者さんであれば、素直でうらやましいですね~。

と、なります。

ただ、うちの娘は渡したく無いですねぇ~。

でも、選ぶのは娘なのですが・・・。

という事で

自我が満たされている。

もしくは、事実上心が豊かですと

他人のやりたいことに賛同できます。

良いじゃん!!

やりたいことやれば良いじゃん!!

逆にやりたいことがやれてないと

人の自由に嫉妬します。

からの

他者への強要

自分の価値観の押し付け

更には

自己の正当化。

はい

否定!!

結果、自分も承認されません。

人の価値観を理解する。

それだけで

豊かさは増します。

理解できないと、怒りの感情が増えますので

いわば

心は貧しくなります。

怒りの理由は

本当は悲しいだったり

色々な背景が有りますが

一つは

解ってくれない事と

意味が解らない時にも

人は

怒ります。

ご参考までに・・・。

ではでは

それでは宜しくお願いします。

木曜日は松崎先生が来院されます。

次は、足つぼを佐々木先生に教えるそうです。

ついでに教える人が一人二人増えても一緒。

と、おっしゃってますので興味のある方はご連絡ください。

もしくは

治療家の裏話が聞きたいかたは、ご連絡ください。

今回、何名か薬飲んでいる方々を治療したのですが

飲み込みが早く驚いてます。

さっくり薬をやめてしまう方多いです。

睡眠導入剤をやめたら、良く寝れるようになった。

※鍼灸は不眠症にも効くんだよぉと言いたかったですが…。まあいっか。
睡眠導入剤をやめたら、朝のしんどさが無くなった。

早寝早起きできるようになった。

そんなもんです。

こころの病に、薬は不要です。

鍼灸はやったほうが良いですし。

理解もしないで勝手に辞めるのは奨めません。

そんな話も受け付けます。

以上よろしくお願いします。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.