ブログ

東洋医学と精神性疾患。

投稿日:

うつ、自律神経失調症、パニック障害など、病名の定義は西洋医学を中心として付けられる。

東洋医学の場合、自然にしておけばいつか改善される物ですが、西洋医学の場合、治らない?難治性の疾患になっている。

そこで、東洋医学に関わる方も増えるのですが、私は○○病や症などと決め込んで来られる方も少なく無い。

例えば、私はうつなんです。

東洋医学の気うつや肝うつや腎虚等に上げられる。

やる気がおきない。食が進まない。いつまでも寝転がっていたいと、西洋医学が考えるうつとは違う部分も多い。

今回、問題に上げたいのは、薬の副作用でややこしくなっている方です。

基本的に、メンタル系の疾患におちいる傾向として、理系の考え方の人が多い。

ようは、車や機械の様に何かが足りない何かが少ない状態だから何かを体に入れれば良いと言う考えを体にまでしてしまう人です。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.