ブログ

金の卵…。

投稿日:

私は難病持ちで

両親は、治療のお金を沢山かけてくれました。
だから
子供の健康に対して
倹約家的な話は、正直、内心、驚いたりしてます…。
東洋医学は
病を治す。と言う概念の他に、人を治す。
人は、それぞれ、価値観があります。
その中には病気になる価値観もあります。
でも、皆さん、金の卵だと私は思います。
病気、故障も無く
最初から鍼灸を選べる人は、金の卵をピカピカにしております。
毎度思うことなのですが…。
元気と病気はいろいろなところで、対極なんですね…。
とあるぼちぼちお金持ちの患者さんが、物欲が無くなってきた話をされてました…。
この仕事をしてると
そんなお金持ちの方とよく縁があります。
次に欲しくなるモノは、人の心、必要とされる事とか愛とか…。
ジャッキーチェンも車を100台所有して
ボランティアに投資したりしますし…。
結果的に、若い時は、力を追いかける事は、自然な事だと思います。
沢山のモノやお金に囲まれるのも楽しそうです。
しかし、それは取捨選択して行うことです。
何かを得る人は何かを失います。
金の卵を治すトキも同じ事が言えます。
病気を、治すのも
取捨選択です。
金の卵を削ることも
金の卵を磨くことも
取捨選択です。
お金持ちのからのアドバイスは、お金持ちにも保守的な人が居るけど必ず、人として衰退していく。
お金を集めたければ、自分にお金を上手にかけ、使う事だそうです。
私は欠点だらけでも
私の事が嫌いじゃ無いのは
親が私にお金をかけてくれたからかもしれません。
車や家を買うために、私の症状を、治す事を後回しにする親なら
どんな立派なモノを持っても、立派な肩書き、高収入でも
虚しかったかもしれません…。
高校時代に霊能者さんに
貴方は、神の子光の子と言われた事がありました。
私は金の卵。
そして、皆さんも金の卵。
金玉…(^_^)
それでは、今日も良き1日を!

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.