ブログ

自分らしく生きる覚悟。

投稿日:

競技者さんが増えると

自然と厳しい話が増えます。

占いのお勉強なんかしてますと

生まれ持っての

価値観の多様性には驚かされます。

言い換えれば、自分の常識など、本当に自分の中でのモノでしかない事が分かります。

例えば、私は愛する人の為に命をささげる事を当たり前と思ってましたが

先日、患者さんと、佐々木先生には

いや、死ねないでしょ!!と言われました。

死んだら愛せないじゃん的な話でした。

ある人は、20代で40代の彼女に、愛している。と言う言葉を思った時にはいつでも言える話を聞き。

すげぇ!羨ましいな!!なんて話をしました。

私は、重くて重くて、愛している。などと軽々しく言えません。

一方で、その彼に色々聞くと

何年も付き合ったその40歳の彼女と結婚するかどうかも解らない。

更には、子供は欲しいけど結婚はしたくない。

ん?

それって

愛してるの?

なんて突っ込みを入れながら

俺の娘に、そんな男が来たら絶対嫌だわ!!とか

ああ、愛してるって言うけど

愛してないんだ~!

なんて、自分勝手な意見を冗談でぶつけてました。

これが価値観の差に思いました。

でも、彼の言う様に今の気持ちを素直に言ってるだけ。

と言う考えで有ればそれも一つの形として良いと思いました。

これも

何となく

陰陽に分けると

陰の強い人は、責任感が強い分、色々な意味で重いんだと思います。

陽の強い人は、色々な意味で軽いので、明るく軽いんだと思います。

昔で言えば

ナンパと硬派と言う分け方になるかもしれませんが

どちらが一方的に良い悪いでは無く。

価値観なんだと思います。

もう一つ、色々な患者さんを診ていく中で一つの特徴に

自分を先に考えるタイプか?

相手を先に考えるタイプか?

そんな違いも感じたりします。

もちろん、場面や重要度や色々な場面での違いは有りますが

基本的に

どちらからの傾向を感じます。

ちなみに、自分の考えが先の人は、割かしワガママと言われ、男っぽい性格で、後々の愚痴などは言いません。

相手を先に見て、自分の考えや行動を決める人は、女性的な性格で、後々、んでだよ?と愚痴るタイプである傾向が有り。

こう言う事を

それぞれの人が、さも、自分が普通だろ!!と思って生きているのが

この世です。

ちなみに、私も基本的に相手を見て、自分が決まります。

でも、ね?

愚痴りたくは無いので

それなりに、自我を出したり。

自我を出す努力はしています。

これが、リアルな自分とブログの自分の差を生む一つです。

こと、ネガティビストな人にとって、私はどんな人間にさせられている事やらと思う事は良く有りますし。

そう言う人は、対面した自分を見るより。

それこそネガティブ裏側を見ているかもしれません。

さて

そんな自分のソウルメイトの患者さんが来ると

胃を悪くしてたり。

恨みつらみで生きていたりする訳で

毎度のように似通った話をします。

もっと、わがままに、自分らしく生きる努力をしましょうね!!

相手を後に考える努力をしましょうね!!

自分を満たして、周りに出来るだけの事をシェアすれば良いじゃないですか!!

と言う話です。

これは

特に競技関係でも言える事で

競技に限らず。

物事を極めようとすると

孤独感が有ったりします。

自分の想いとか

スタイルとか

心に正直に生きるという事は

チープな安っぽい迎合、同調、思ってない事は思わないと言う。

と言う事ですから。

思ってない事に

そうだよね~。なんて事も言えなくなります。

これは、プロ選手も言ってった事で

孤独に耐えられない奴がプロにはなれない。なんて話をしてました。

他にも、目的が明瞭な人は

目的が不明瞭な人と安易に迎合する事がとてもリスキーで有る事が分かると思います。

私の好きな言葉に

「お前には無理だよ」と言う人の言うことを聞いてはいけない。

もし自分で何かを成し遂げたかったら出来なかった時に、

他人のせいにしないで、自分のせいにしなさい。

多くの人が僕に「お前には無理だよ」と言った。

彼らは君に成功して欲しくないんだ。

何故なら、彼らは成功できなかったから。

途中であきらめてしまったから。

だから、君にもその夢を諦めて欲しいんだ。

不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだ。
決して諦めては駄目だ。

自分のまわりをエネルギーであふれ、

しっかりした考え方を持っている人で固めなさい。

自分のまわりをプラス思考の人で固めなさい。

近くに誰か憧れる人がいたら、その人のアドバイスを求めなさい。

君の人生を考えることができるのは君だけだ。

君の夢が何であれ、それに向かって行くんだ。

君は幸せになるために生まれてきたんだから・・・

BYマジックジョンソン。

と言う言葉が有ります。

まあ

しめくくりは有りませんが

自分らしく生きる。には覚悟が要ります。

自分らしい絵をキャンパスに書き続けるには覚悟が要ります。

芸術家の多くは

売れる仕事。金になる仕事。と

本当にやりたい仕事。の間で心が揺れ動きます。

自営業も同じです。

揉めば儲かる。

整骨院にすれば儲かる。

夜型の店にすれば儲かる。

でも、そうしたら、自分の本当にしたい事からはズレ。

今の患者さんとは無縁になるでしょう。

と言う事で

世間一般では理解されないライオンやトラはウェイトはしない。

大事なのはバランスとか

そんな思考を持つイチロー。

彼が進んできた道も、マジョリティでは有りません。

鍼灸もしますし。

初動負荷。

完全なマイノリティです。

変わりモノとか言われても貫くかたち、コレが良いんだと私は思います。

ちなみに、シークレットかもしれませんが、イチロー選手もパニック症状のような経験もアリ。

部屋から一歩も出られない時期もあったそうですし。

睡眠導入剤を利用してた時期もあります。

だからこそ、今でも有ると思います。

やっぱり神です。

これ

モチベーションを上げたい方はどうぞ!!

それでは、今日も良き一日を!!

-ブログ
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.