ブログ

勉強会?

投稿日:

イケメンで

キャリア20年弱の指圧の先生と技術交換会。
上手くなりたいと常々思い続けて20年
{1B5365B1-0BB0-40DA-AF5A-5F5CC75A75C6}

{6229E3D5-7A96-4C13-BCCE-9E9DD9019CCC}

どうです。

このスタンス。

サービスのマニュアル通りの施術者には、失礼にも映りそうな、このスタンス。

全てが必要な意味を持ってます。

そしてこのイカしたTシャツ。

いぶし銀です。

普通のサラリーマンの方には中々理解しがたいこの世界感。

技術屋からすれば、なんでもかんでもマニュアル化出来ると思ってる事が馬鹿げている。

それなら、全ての人がロナウジーニョになれるし。

錦織圭にも、羽生にもイチローにもなれる。

なので

駅前の初心者の施術者も

ベテランも区別がつかない人が多い。

いや、下手をすれば

ベテランを下手と考え

初心者を上手いと考える人が多い時代に思います。

意外?得てして?

難病な人ほど、深夜営業、休み無しのいつでもOKな利便性の高い新人や下手くそを選びます。

それも、病気になる人の基本中の基本です。

それは

さて置き。

もっと上手くなりたい。

には

感化されました。

経営者は経営を考えなくてはいけないのですが・・・。

たまには、雇われたいな~と思いました。

とは言え、売り上げの為に、雇われている間は、理想の治療も出来ない。

理想の治療が許される場では、給料が激安。

だから、海陽堂を作った事を久しぶりに思い出しました。

理想の治療をして

理想の技術を使い

生計を立てる。

治らない人と、そう言う本質的な治療を繋げる。

そう言う場を作る。

たった。これだけの事。

でも

数年で気が付いてしまった。

それは、不自然な事でもある。

治らない人は、治らない物を選ぶ。と言うシンプルなシステムに・・・。

自分には鍼は合わなかった。と最低な鍼を受けて

全ての鍼を知った気になる人も居る。

とは言え

少なからず。

それと同じ人ばかりでは無い。

悪い状態から、治るべくして、治る場を選ぶ人も居る。

そう言う所に集中しようと思いました。

治療の為の勉強をしようと思いました。

ちなみに指圧の先生は、いろいろモノづくりが上手な方なんです。

私的に

医療人は感性が必要だと思います。

感じる能力が必要だと思います。

医療の基本は、医学的知識を暗記する事ですが

技術は

職人的な要素が強いです。

ということで

治療も同じなんですが

人生バージョンで

人生は

真っ白なキャンパスです。

貴方の思うままの絵を書いて良いキャンパスです。

好きな色で

好きな線を描けます。

皆さんの人生が、より良い作品に仕上がるように心より

お祈り申し上げます。

それでは

今日も素敵な色で

素晴らしい線が引けますように

サンキューベリーマッチョ!!

image

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.