ブログ

運気予報。

投稿日:

さて

この仕事をしていると

厄年なんてなんにも有りませんよ!!とは言えない。と思います。

自分も本厄の後厄なんで

後々厄除けにはいくつもりです。

患者さん診てて思うのは

男の40~43歳って、離婚が多いですよね~。

少しは、注意されておくことが、おススメです。

当院でも、崖からの落下、海で大怪我、両手を骨折など、後々笑える話なら良いのですが

笑えない話も有りますので、一応心にとめて置くと良いかもしれません。

大病もしかりです。

「25歳」最初の厄年
前厄 1994年(平成6年)生まれ 24歳(いぬ年)
本厄 1993年(平成5年)生まれ 25歳(とり年)
後厄 1992年(平成4年)生まれ 26歳 (さる年)

「42歳」男の本厄
前厄 1977年(昭和52年)生まれ 41歳(へび年)
大厄 1976年(昭和51年)生まれ 42歳(たつ年)
後厄 1975年(昭和50年)生まれ 43歳(うさぎ年)

「61歳」の小厄
前厄 1958年(昭和33年)生まれ 60歳(いぬ年)
本厄 1957年(昭和32年)生まれ 61歳(とり年)
後厄 1956年(昭和31年)生まれ 62歳(さる年)

「19歳」は最初の厄年
前厄 2000年(平成12年)生まれ 18歳(たつ年)
本厄 1999年(平成11年)生まれ 19歳(うさぎ年)
後厄 1998年(平成10年)生まれ  20歳(とら年)

「33歳」は大厄!
前厄 1986年(昭和61年)生まれ 32歳(とら年)
大厄 1985年(昭和60年)生まれ 33歳(うし年)
後厄 1984年(昭和59年)生まれ 34歳(ねずみ年)

「37歳」は小厄
前厄 1982年(昭和57年)生まれ 36歳(いぬ年)
本厄 1981年(昭和56年)生まれ 37歳(とり年)
後厄 1980年(昭和55年)生まれ 38歳(さる年)

「61歳」は最後の厄年
前厄 1958年(昭和33年)生まれ 60歳(いぬ年)
本厄 1957年(昭和32年)生まれ 61歳(とり年)
後厄 1956年(昭和31年)生まれ 62歳 (さる年)

image

今年は

一白水星中宮の歳で、毎度の話ですが

八面鏡のようなイメージです。

感謝で生きれば八倍感謝されますが喧嘩をすれば八倍で・・・。

と言うイメージです。

これは厄年とは異なります。

一白水星 八方塞がり
二黒土星 晴天。
三碧木星 晴。
四緑木星 曇り。
五黄土星 晴。
六白金星 曇り。
七赤金星 晴。
八白土星 晴のち雨。
九紫火星 晴天。

解釈は流派によって異なります。

趣味程度の領域な事と、気学でも詳細に見る場合、同学年すべてではなく。

月や日の星も出しますのであくまでも、一部の情報と認識して頂けると幸いです。

自分は

ここに空亡とか天冲殺も考えます。

戌亥の方は、2018年から天中殺前の準備段階である時期で、ここまで?前年までは?好調だったかもしれません。少しばかり注意が必要です。

申酉の方は、後一年の方と後二年の方がおられると思いますが、謙虚に受け身、ボランティア精神が良いみたいです。

午未の方は、あまり変わらない年とか言われてたり。変化の多い年とか言われてたりします。

ただ数年前の様な苦しみの再来はそうそうないと思います。

辰巳の方は、そろそろ前向きに前進する時期?かと思います。
大きな前進ではなくコツコツが良い時期かもしれません。

寅卯の方は、評価される時期かもしれません。

子丑の方も、チャンス到来時期なので人によってはガッツいていく方が良いようです。

ただ、竹前的に、欲が強ければ強いほど、のちの膿も強く出ます。

後、丁の酉の年なので

{50603385-4341-47BE-9E85-16BF16914F03}

十干が丁の方は、干合。

干合相手の壬の方も、干合。

干支が酉の方は、支合。

支合相手の辰の方も、支合。となります。

後は、それぞれ検索してください。

もしくは、治療時間にお聞きください。

天中殺も入れて考えたりします。

今年は申酉天中殺で、細木さんで言えば金星人。ゲッターズならインディアンなどですよね?

陽とかプラスとか金とかで分類されている方は、今年一年で

陰とかマイナスとか銀とかで分類されている方は、来年の戌年まで?

天中殺が終わって、抜け掛けが午未天中殺の方で

早い人は、天中殺の少し陰りが見えているのが

戌亥天中殺の方とかです。

竹前的に

ここで

気学で考えても厄年。

四柱推命や算命学で考えても天中殺。

流派が違えど、どっちも問題のある歳で有れば注意した方が良いかもしれません。

後は、死なない程度に注意して生きて行けば

どんな苦行も、のちの人生の肥やしになると思います。

基本は

陰陽ですから

幸せだけの人生も無ければ苦しみだけの人生も有りません。

自己中心的な欲望を出して大きな光を求めれば大きな影も付きまといます。

image

逆を言えば

若い時に苦労している人は

後々、大きく光る率は高いです。

そして、すべては因果応報の鏡ですから

自分が向き合う人に、感謝と好意で生きている人の人生は豊かでしょうし。

目の前の人に、不平不満、妬み、憎しみ、羨み、悪意で生きていれば自分に戻ってくると思います。

ではでは

良き日々をお過ごしくださいませ。

アメーバおみくじでこんなんでました!!

わたしの2017年のおみくじ結果は・・・

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.