ブログ

ヨガ&ラン(; ̄ェ ̄)

投稿日:

最近、ヨガスタジオに入り浸ってます。

そもそも

鍼灸師なんて仕事は、体力仕事ですし。

猫背になりがちな仕事です。

下を向いて
腕を前へならへ!(腕を前に出す)的な猫背スタイルで鍼とお灸をひたすら何時間も続ける仕事です。

仕事中歩くと言っても、せいぜい数百歩程度。

その大半が立ってるか?

座ってるか?

です。

と言う事で、気がつけば

10年前から
10キロ以上太りました。

まあ、米5キロ×2ですから

重いはずなんですけど

慣れって怖いですね(; ̄ェ ̄)

オモダルイ程度ですもん。

ちなみに、佐々木先生も

剣道部時代から20キロ増らしいです。

痩せたら結構なイケメンになりそうです。

そして

私の場合、もともと持病持ちで、この数年悪化してるけど、まぁ~いっかっ!的な

ノリだったんですが…。

ボチボチやるかな的なノリでヨガスタジオに入会しました。

一月たち

ヨガだけでは足りない感じになり。

最近、走りはじめました。

自分は、基本、音楽ガンガンで、早く走るのと、ウォーキングをインターバル的に走るのが好きです。

早く走る時は、パンクとかロックとか早い曲です。

ゆっくりは、いろいろ。

先日は、ウォーキング中

森山直太郎の

生きてる事が辛いなら。が流れて来て

くたばる喜び取っておくぜ!と思った次第です。

トレーニング理論もいろいろあって

何が正しいという事は有りません。

ラ〇ザップ的に結果にコミットしちゃう方法と

一般的なトレーニングって、案外違うと思います。

見せる筋肉と

競技ポテンシャルを高める筋肉と

健康的に質の良い組織も異なるでしょう。

初動負荷などでは

補強トレーニングをダメだししますし。

私もどちらかと言うと同意見です。

競技ポテンシャルを高める筋肉は、そのスポーツを行う事がもっともバランスよく着くと思ってます。

一方では、やはり一般的には、筋力を増やして不安を取り除きたい気持ちもわかりますし。

中学生とか、基礎が無ければ

基礎レベルまでは補強トレーニングしても良いとも思います。

でも

その実、無駄な筋力は可動域を殺しますから、可動域が必要な競技では、ポテンシャルの低下を招く事もある意味当たり前ですし。

力が抜けない筋肉を増やしても、正念場で毎度、過度に緊張するダメ選手になり兼ねません。

そして

筋力が増えるほどに、必要なストレッチの労力は増える事は当たり前です。

例えば、前屈で手をべったりつけるところを、0ポイント、ニュートラルと考えると

細身の人のストレッチ労力と

マッチョの人のストレッチ労力は

相当な差が出ます。

双方にスクワット100回行わせて、筋疲労させ

終わってから、また、手がべったりつくまで前屈して0ポイントまで戻しましょう。

となると

細身の人のストレッチが楽だと思います。

ちなみに、毎度の話になりますが、カラダが硬い。は言い訳です。

私も鍼灸学校入りたてのころ、筋肉質で体育の授業で、ストレッチがあり。

カチカチで散々たる状態でしたが、卒業する頃には、前屈も前後開脚もべったりいくようになってました。

なので、まず、ストレッチの正しい知識を求め、身につけられるか?

後は実行力です。

毎日、やるか?やらないか?の話が基本です。

もちろん個体差はありますが

やってる人間からすれば、やってない。だけ。の話です。

勉強でも、美容でも、筋トレ、ストレッチ、はたまた病気を治す事でも同じです。

やらないで

出来ない。を正当化してる人とは、話になりません。

その昔、整骨院で仕事をしてる時もそうでしたが…。

整骨院のユーザーって、全然そう言う努力出来ない選手が大半で

Aチーム、Bチームで言えば

Bチームばっかり。

Aチームは自分のお気に入りのシークレット治療院に行ってたりします。

整骨院は、もともとカラダが硬い。って言い訳を正当化するタイプの選手、おじ様が多いこと。

一方、海陽堂の患者さんなんて

1日にヨガに通う人が6名中4名とか有りますし。

初動負荷に通う人が数名。

で、鍼灸に来たりします。

まあ、ちょっと、毒突くと

ストレッチなどの自己努力もしないで数百円で揉んでもらって

揉めば揉むほど、筋組織は破壊され、身体は硬くなってるのに

ケアした気になってる選手とは

レベルが違うんだよ!

レベルが!

ガンダム風に言うと

ザクとは違うのだよザクとは!!

北斗の拳的に言えば

雑魚にようは無い。

とか、言ってみたりして^_^

人それぞれ好きで良いんですけどね。

おまけで、ヨガでの面白い?小話を

私は、良くいけない想像をしては、ニヤニヤする心がワルイ奴です。

で、今、通ってるヨガスタジオは、カーテン、一枚で、筋トレコーナーと

ヨガスペースが区切られるので、結構、ベンチプレスのガッチャン!ガッチャン!

言う音が聞こえるんですね。

で、ヨガがはじまって、初めに、呼吸に意識向けるんです。

目を閉じたり、半眼にしたりして、自分の複式呼吸だったり、胸式だったり、意識を向けて集中するんです。

すってー

はいてー

すーーーー

はーーーー

が…。

たまに、カーテン越しにハリキッテル男性のうなり声が聞こえて来るんです。

うっんんんー!

ガッチャン!

うっうんーーん!

ガッチャン!

うーーうっうーーん!

ガッチャン!

もう

自分にとっては

ネタですやん。

こっち静かに意識集中してる最中に・・・。

うっうーーーんって

半眼で、呼吸しながら

( ̄▽ ̄)

笑顔は止まりません!

もう

あきません。

声に出して笑いそうです。

カーテン中は

静かーに

みんな集中してんのに~!

カーテンの向こうは

うっうーーん!

うっうーーん!

うっうーーん!

って、ワンセット15回しちゃう訳?

辞めちゃうの!

うっうっうーーん!

うっうっうっうっうーーん!

シャシャシャって

って

もう、ぜんぜん

あかんやん!

カーテン一枚で

静と動。

そのギャップが

オモロです( ̄▽ ̄)
< br>
もう

踏ん張り過ぎてオナラでも出たら

もう、神レベルなのに!

邪念満載で瞑想して、はじめの呼吸してました。

ぜんぜん自分の呼吸に意識がいきません。

でも、オモロだから

波動は上がったさ!

と言う事で

私は持病持ちで、健康をメイクしてます。

時に、悪化してもサボります。

でも、心身が基本なので、現在レストア中です。

病気を治す。とは、こう言う事です。

治らない。のでは無く。

時に

治さない自分とも向き合いましょうね^_^

コレが分かれば

西洋医学の統計学が、いかに不確かなものかわかります。

西洋医学では、病名をくれて、薬をくれて

オマケに、潜在意識的に

貴方は何一つ悪く無いんだよ。って甘やかしてくれます。

運動もしない。夜更かしする。体に悪い物を食べる。

それでも

貴方は悪く無いですか?

失礼を承知で毒突くと

健康努力をしない。

もしくは知識が間違ってる。

もしくは、他力本願の依存症の方を中心に出来てるエビデンスも山ほどあります。

糖尿病の薬を飲む前に

血圧の薬を飲む前に

運動すれば良いのに、しない。出来ない。

自分の人生は

自分が作ります。

健康も

病気もね

他力本願ではダメだと自分は思います。

でも

これは

自分の考えです。

治療院選びも、波長が大切です。

利便性が良ければ良い。
有名で有れば良い。
混んでれば良い。
肩書が立派なら良い。
社会常識が有りビジネスが上手なら良い。

=治療効果の高い先生では無いのが

治療業界です。

それをチョイスするのは自分の考えや意識から出る波長であり波動が引き寄せるモノです。

治るべき人が行く場所と

治らない人が選ぶ物は異なります。

かと言って、そもそも波長が合わないというのは

相性が悪い事と似ています。

大先生の所に行っても、治らない人の価値観が健康第一義に考える先生と同調する可能性は基本的に高くは有りません。

人の価値観は

そう易々とは変わりません。

そう言う事を思う今日この頃。

走ってる時に

聞いた曲を

いくつか

早いのは

ジョグタイムは

そうそうコレですね。

では、良き一日を!!

ちなみに、三連休中日 3月20日 日曜日はお休みとなりますのでご注意下さい。

土曜、月曜は営業しておりますが

連休最終日の月曜は、予約多めなので、自分希望の予約は可能で有れば土曜がオススメです。

以上、宜しくお願いします。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.