ブログ

ぎっくり、寝違え、肉離れ、注意報。

投稿日:

ここ最近

秋らしくなり

ぎっくり腰が増えてます。

そして、ぎっくり腰に限らず。

この時期から、冷えの症状も強くなり。

年明け2月ぐらいまでが、再発や悪化をする季節とも言えます。

海陽堂ではお約束の話になりますが…。

人の心身も季節性があります。

春に芽吹き。
夏に盛り上がり。成長し。
秋に縮小し。実になり。蓄え。
冬を乗り切ります。

もう少ししたら、忍耐の冬に入ります。

首や腰の神経痛、自律神経症状、パニック、めまい、いろんな患者さんが増えます。

秋、冬と、新規の患者さんが、どうにもならないぐらい辛くなって来院される事がスタンダードとなります。

そんな時期に

皆さんには余裕ぶっこいていただきたく思います。

まず、予定としては

年末年始はどこもかしこも忙しく。

更には、忘年会がエブリデイ。

クリスマス。

年越し。

となります。

さて、この時期の注意点。

最悪なあるあるネタが、年末に頑張りすぎて、ぎっくり腰とかで、年越しと正月を寝て過ごすパターンのヤツです。

ある。

ある。

ある。

ある。

年明けに

やっちゃいました~。

と言うのは無しでお願いします。

ココで一つお約束のアドバイス。

基本的にオススメは

私の目的をなし得る人の感覚は

心身>仕事。です。

大病になる方は、必ず。

心身<仕事。です。

もしくは

心身<金物。です。

と言う事で

忙しく時こそ、ケアがオススメです。

コレは、鍼灸って事だけではありません。

忙しい日の朝晩こそ、疲れて、面倒だけど、ウォーキングしたり、ストレッチやヨガをする。

チャンスがあれば、玄米、スムージー、良いものを食べ。

チャンスがあれば、横になって仮眠を取る。

腹式呼吸や深呼吸で、頻脈(早い脈)から徐脈(ゆっくりな脈)にする。

夜型にしない。

朝方をキープする。

予定や計画に

メリハリを付ける。

皆さん、頑張る事は得意ですが

休む事や心身を修復させる事がド下手な方が多いようです。

これも無理にとは言いません。

病気になる方々は、同じ価値観で集まります。

非常に弱っていて

治したい方は

そう言う方々からは

離れるようにアドバイスします。

理由は至って簡単です。

心身<仕事。
心身<金物。

だからです。

色々な部分でそう言う方々の会話には差があるからです。

皆さんの周りの

心身>仕事。と言う方を探してみて下さい。

案外良い仕事をし。

出世しているタイプの方だと思います。

マイペースのタイプBです。

そうそう

気温が下がると

注意すべき事として

夏の成長期ほど、食事を多く摂っていては過食になります。

夏は許されていた毒素系

砂糖、コーヒー、アルコール、乳製品や肉も、取り過ぎれば、この時期から毒は毒として反応しますのでご注意下さい。

後、寒い分、修復力も落ちます。

夏は短い睡眠でも比較的修復されますが

寒い場合、小一時間長く寝る意識と

布団をはいでも寒くない格好で寝るようにしましょう。

スウェット上下など寝ましょう。

もう、この時期で、下着で寝ちゃった。パン一で寝ちゃった。で、アッチが痛い。こっちが痛いは、お約束です。

やっと半身浴の問題点も一般的になりつつあるようですので多くは触れませんが

冷え性の方が半身浴をする事は致命的です。

湯治場のような入り方がおすすめです。

後、女性の方は、足から冷えが入り、熱の守りの弱い臓器に容易に冷えが入ります。

もっとも顕著に入り込みやすいのが、子宮です。

子宮が冷えれば全身冷え性になりますから気をつけましょう。

脚だし。特に足首に冷風を当てれば

私の行っている治療の反対の行為を自ら行う事になります。

せめて厚手の毛糸のパンツ。厚手のストッキング。

シープスキンブーツを購入して下さい。

image

こんな奴です。

もう、竹前ファミリーなら

体調管理が最優先ですから

シャカパンはいて頂きます。

心身如実ですからね。

甘い物食べて

甘い物飲んで

寒くて

イライラしなくても

余裕が少なくて

すぐに

キッ!!となったら

ほら(* ̄Oノ ̄*)って顔をしまっせ。

竹前を一家に一台欲しいみたいな話を頂くと、こう言う話を良くします。

治療は最終手段で

自己管理しないと

うるさいですよ~~~。

ちょっ!そんな靴じゃ

ちょっ!それじゃ冷えちゃうよ。

甘い物喰うの~~。

後で怒んないでよ~~。

玄米じゃないと力でないよ~。

野菜が少ないとか。

それでいて

こっそりコーヒーを飲んで

タバコを吸います。

痛みが有れば辞めますけどね。

昨日も佐々木先生と牛丼屋行きましたしね。

ゆるいでしょ。

たはっ!!

自分的に

100%完璧も良くないんです。

余裕も大事です。

目標とか、しっかりあると100%もやりますけど。

日常は

余裕も大事です。

だから、甘い物食べれば、こうなる。

解ってるだけでも良いんですね。

関係無いと思う人が取る量とは異なります。

ただ、症状によっては・・・。

ね?取ってる場合じゃないんですね。

今年の私のぎっくり腰のように

腰が痛い時にコーヒーを飲んでたらダメなんですな。

まあ、こんな気分でしょうかね。

おまけで

甘い物取り続けるだけで

うつ病になれるかもね的な話です。

-ブログ
-, , , , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.