ブログ

寝返りをうつ事の大切さ。

投稿日:

寝返りは生理学上意外と大切な意味合いが有ります。

クレオパトラの様に死んだように固まって寝る事が良いのは、お行儀が良い悪いと言う、見た目を重視した文明社会の話。

赤ちゃん、乳児、部活を盛んにやっている子。

みんな強烈に寝返りをします。

現在、当院では、坐骨神経痛、腰椎ヘルニア、膝痛、腰痛、肩が凝ってる方で人によるのですがうつ伏せねを奨めている方が数名います。

寝返りを何故するのか?

①疲れた筋肉、詰まった筋肉を、伸ばしたり、開放する為。
様は寝ながらストレッチをしています。

②圧迫による虚血(けつりゅう不足)を体位を変える事で開放する事。
例えると、朝まで右向き以外動けなければ、下になってる場所で痛みやシビレがでますよね?

と言う事を、皆さんの意志とは無関係に、寝たまま行うすばらしい機能が体には備わっています。

なので、あまり寝心地の良い、寝返りをうたないで済むようなフカフカのベットに寝ている所に、ぎっくり腰の治療などで出張に行く事が有ります。

高級ベットらしいのですが、一見させて頂いて自分が言うのが、コレではダメそうですねー。
下に布団をひいて寝て下さいと言います。

枕も同様で、宣伝に影響されて、首の形、頭の形に合わせて固定される物を選びがちですが、それもダメかもです。

一番大事なのは、右を向いたり、左を向いたり、うつ伏せに寝たり、首をあちこちひねる事が大切です。

こうして、寝返りしながらストレッチをして下さい。

ただ冷えや、大きな寝返りの動きが出来ない(机で寝る、狭い場所など)場所では、寝違いの原因なるので、注意して下さい。

早朝治療も、毎日の様に予約が入るようになりました。

明日も、早朝から入ってます。

ちなみに、最近は平日午後が空が多いです。

宜しくお願いします。

-ブログ
-, , , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.