ブログ

本当のコトを書いてみる。

投稿日:

ブログはビジネスの為が本質です。

けど、ウチはちょっと違います。

通ってる方に役立てばいい。がコンセプト。

集客や新規を獲得する為には書いて無いです。

相変わらず、90%紹介です。

そして、私竹前のブログは毒気も強いのでご注意ください。

ネガティブ過ぎて自分と重ねてしまう人は見ない方が良いです。

今日は久しぶりに鍼灸院の探し方を…。

なんで?って久しぶりに言われてしまった…。

先生のところのネットの口コミ0…。

これ、毎度言いますが、達人、先輩も同様に、口コミ0です。

ネットの口コミは

あの…。

有る方が怪しいんです。

この界隈にも、ヤフー知恵袋で進められてる。

初心者の鍼灸院が有りましたが…。

今はありません。

ネットなど、そういった仕事の方は、ご存知だと思います。

後、芸能人と握手の記事。

口コミNo.1とかね…。

はっきり言って、上記のコトをする技術者…。

経営困難か?

お金儲けか?

経歴の浅い鍼灸師では無いでしょうか?

父の鍼灸院は経歴40年ですが

ホームページが有りません。

もちろん、ネットの口コミも無いでしょう。

鍼灸はピンキリです。

上の先生は癌やリュウマチ、うつ、難病と向き合っておりますので、サービス業とは異なります。

方や

サービス専門のところも有ります。

あるサービス業の方が電話対応で、質の良し悪しが解る。と、おっしゃってました。

実は、私もサービス業も何年と言う単位で経験して来ました。

お客様対応も出来ます。

でも、今はしません。

患者さんと、お客様は別だからです。

かと言って、若手にも失礼が無い様に

患者さんを愛するようには伝えてます。

これは症状とか、状態とよりも、その方の意識の問題です。

効果とサービス性はおおよそ反比例します。

極稀に

サービスも良く難病を治せる方も居るでしょうし。

威張るだけで効果の無い所も有りますが・・・。

おおよそ、どちらかが良ければ、どちらかが落ちます。

解り易い例で言えば

サービスの良い所では、お客様の意見を否定する事は難しいです。

しかし

治療の場では、治る為に間違った考えや知識は、変える必要も有ります。

運動療法やストレッチもしなくてはいけません。

しかしサービス専門で有れば気持ちが良い満足感がもっとも大切な技術です。

逆を言えば、サービス業の方の電話対応でも解る部分が有る様に

我々も電話で、どんな治療?サービスを受けて来られたか?も解ります。

得てして、サービスばかり受けて来られた方の心身は案外ボロボロです。

私のように心身で苦しんできた者からすれば

サービスが良いほどに、私の症状を改善させてくれる率は低い傾向でした。

ご参考までに・・・。

そして良い鍼灸院の見つけ方は、本当の口コミだけです。

-ブログ
-, , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.