ブログ

足底筋膜炎とマインドコントロール。

投稿日:

先日は9月以来、数回来院された方が、久しぶりの来院。

タイムリーに足底炎の治療をしました。

ちなみにスポーツで有名な整形に行き、9月から改善していない状態です。

私的に悪化を感じます。

多少は当院で手応えを感じて頂けたと思います。

自分からすると、この半年の期間をどう考えるのかが、物凄い差を生むんですけど…。

やらない人には解りません。

自分の心身の価値観は人それぞれですね…。

ネット社会のお仕事をされているようで

インターネットで調べると、こうこうって書いてある。

整形外科では、こうこう言われて、ストレッチしか方法が無い。

とかとか。

ん~。

それは医療人としての常識ですけど、医療人は鍼灸を知らない人も多い。

だから、それしか方法が無い。

もっと研究すべきだと思ってしまいます。

で、そのネットに書いてある事で皆さん治った?と書かれてますか?

病院では、ストレッチで老人の方が治ったそうです。

そりゃ素晴らしい。

けど、その山ほど居る整形外科の患者さんの分母はどれほど居るんでしょうね?

当院の分母は一日多くても15人。少なくて2人。

ウチは、安く無いから、結果や、最低でも他より、以前より改善しなくてはやってられません。

分母に対する結果、%は負けたく無いですし、それなりの訴えで、アンケートを頂いてます。

そして話は飛び、日本の都市伝説?国家レベルのマインドコントロール?方向性?の話へ。

世界に誇れると言われている。

皆保険制度。

これは、ある種仕組まれた物です。

解ってる人は、解ってます。

でも死ぬまで解らない人がほとんどとも思います。

医療は国家を支える経済産業です。

みんなから、お金を集めて高額な医療費を実感無く集めてしまうシステム。

ちなみに保険が利かない国の方が、健康な人が多いです。

なぜ?

医療費が高いから、自己管理します。

手術で財産が飛びます。そうなる前に良い物を食べ、身体に良い事を心がけます。

更に、ちなみに、オーストラリア、ハワイ、海外で初めて鍼灸に連れて行かれた方が当院には数名居ます。

なぜ?

保険が効かない海外では、

病院行っても、検査、電気、湿布、痛み止めで、良くてマッサージで、一万円。

鍼灸、2回受けても、一万円。

現地では、どっちが、金額に見合った治療なのか解ります。

けど、皆保険制度の日本では、解りません。

一般的には、保険が使える医療だけが選択肢ですよね?

国、医師会、薬剤メーカー。

この利権に、がっつりくっついて離れません。
他部門の介入を拒んでます。

結果、患者さんが主体では無くなっている科目は多くあると思います。

もちろん、収入など関係なく信念の元医療をされている方も居ますので、そう言う方には申し訳ありません。

尊敬しております。

コレが、世界に誇る皆保険制度の実態です。

更に不正請求は、とどまる事なく、皆さんから集めた保険料は無くなり、税金が垂れ流し状態。

恐らく、少子高齢化の昨今、破綻するまで続く気がします。

もう破綻してますけど、どう続けるのか?と言うイメージです。

気軽に薬に頼りますよね?

窓口で払うお金以外にいくら支払われているかご存知ですか?

世界に誇る皆保険制度をどこの国も真似をしない理由の一つだと思います。

もちろん、本当に苦しんでいる人の保険は無料でも良い。

治ればそれで良い。

と思うのが私の考えです。

自分はかたよってる。

そうかもしれませんね。

でもね、実際、私の、そくわん症と言う、難病に答えてくれる保健医療は有りませんでしたよ。

さわる治療は一切しないで、画像診断、器具を使い検査、牽引、コルセット、進行したら手術をススメルだけですよ。

ほとんど良い症例のない手術です。

俺は実験体?と思ってしまいました。

だから、整体、運動療法、鍼灸、ほとんど自費です。

何十万、合わせれば何百万円です。

単純に思いますよ、保健医療では改善しない。民間医療で改善する、維持できる。

なぜ、治らないのに保険?なぜ治しても保険じゃない?

変なシステムです。

だから、逆に、治らないのに、あまりにも保険医療を確信的に信じている人の方が異常だと私は思います。

それに苦しんでいる人が居る以上、かたよっていると言われる程度、なんとも思いません。

私は、鍼灸師のそこそこの技術者の多くは、保健医療以上の結果を提供している現実を少しは発信したいんです。

そうすれば少しでも海外と同じになる。

世界保健機構のwhoは鍼灸の適応疾患を46疾患認めています。

日本ではせいぜい6疾患。

マインドコントロール、擦り込み、サブリミナル、これぐらい何処の国でもごく当然に行われています。

北朝鮮や中国を見て可愛そうと思っている日本人も漏れる事無く、国の方針に流されてます。

真実を知ってるから偉い訳では有りませんし、集団心理から外れて生きる事は楽な生き方では有りません。

ただ、不幸で仕方ない方、難病や、大病をした時、本当にこれしか方法が無いのか?疑う価値は有るかもしれません。

-ブログ
-, , , , , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.