スタッフ佐々木。

悪かった事は忘れる。

投稿日:

こんにちは。
佐々木です。

腰が刺すように痛いっていう患者さんが来たのですが、

いつの間にか随分変わったなぁというお話。

2,3日前から腰が痛くて・・・といらっしゃったのですが、

この方自身は前からいらしてる方で、元々は当院まで歩いてくるのもやっとという方でした。

そんな方に、腰が痛くなる前に何かやりましたか?と尋ねました。

原因があるのかないのか、解るのか解らないのか、それぐらいのつもりで聞いたのですが、

県外へ1泊の旅行で結構歩いたとのこと、帰って来てお盆の支度をエッサホイサとしたとのこと。

申し訳ないのですが、随分元気になったなぁと思ってしまった自分がいたのです。

それだけ動けば健康な人でも疲れが出て腰痛の1つや2つぐらい出ます!!と思ってしまいました。

ちなみにこの方は80代後半。

近頃は温泉やら旅行に結構行ってらっしゃるし、

院を通り過ぎて、駅の方へ歩いて行って用事を済ます事も普通にやっています。

やっぱり悪かった事は忘れるもんですね。

これ自体は嬉しい限りです。

ただ、自分の体力や状態はちゃんと感じながら動いてくれるとこちらとしては有難いです。

怪しいなぁと思えば少し休むとか、逆に調子良ければ動くぐらいで丁度良いと思います。

旅行に行くのもいいんです!

楽しみながら自然と歩くことも増えますから、固まった身体を解すには最適だと思います。

ただ!

その後ちょっと休みましょうね。ってだけです。

こんなお話をしながら、

元気になって色んな事をしてるというお話聞けるとやっぱり嬉しいものです。

患者さん自身も頑張ったんだなぁとしみじみ思うわけです。

とまぁ少し脱線しましたが、

悪かった時のことを忘れてしまうのは構いません。

むしろそれ自体は嬉しいです。

が、自身の限界はシッカリと見極めながら、

休む時は休む。やる時はやる。時には限界越えも構いませんが、

ケアする時は早めのケア。

メリハリをつけて日常をお送り下さい。

あとは人生楽しんでいきましょ!!

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.