ブログ

遠慮

投稿日:

「ご遠慮なくおたずねください!」

私が印刷物や案内のメールを作るときに必ず入れる言葉です。

聞きたいことがあってもきけない人って多いと思います。

皆様は、鍼灸院にお電話されるときはどんなことを考えますか?

「診療中でお邪魔じゃないかしら?」

「昼休み中は留守電になってるだろうな・・・。」

「コワい先生が出たらどうしよう。」

◎スタッフ3人になり、診療時間中のお電話に対応しやすくなりました。

◎お昼休みも院内にいますので、お電話してくださってOKです。

◎コワい先生はいません。

海陽堂鍼灸院では、「治すこと」と主目的に、

「心身の健康状態のUP」→「より充実した生活」

をご提案し、お 役に立ちたいと思っております。

「もっと早くハリ治療を受けていれば良かった。」と

おっしゃる患者さんも多くいらっしゃいます。

どうかご遠慮なくお電話ください!

PS 週末の昼休みは、院長・佐々木先生・藤岡で
ミーティングをします。

まったく違う意見が出てびっくり!ということもありますが
自分の気持ちを正直に話すことの大切さを教えてもらいました。

私が購読している雑誌にあったキーワード
「W B S」

【藤岡】わかるまで、ボス(上司・先輩)を、説得。

【院長・佐々木先生】わかるまで 部下を 説得。

素直に思いを伝えることは、患者さんともコミュニュケーションも
図りやすくなるかなあと期待しております。

最後 までお読みいただきましてありがとうございます。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.