ブログ

最高にポジティブになる方法。

投稿日:

尊敬してしまう方々には

いくつかの共通点を感じます。

その一つが、死生観です。

本当の意味で死や命を考えた上で生きてる。と言う事です。

死と生、命。

自分の死を考えた上で

生きる覚悟を決めたような人です。

そう言う方には志の様なものを感じます。

強い芯を感じます。

こう言う方が「仕方ない」という時に本当に仕方ないんだと思うんです。

こう言う方は

おおよそ自分自身と向き合ってます。

問題のスケールも違う印象があります。

命には限りがありますが

だいたい

私を含め。どう言うわけか

自分は死ぬわけ無い。と思ってる人は多いものです。

しかし実際の死亡率は

100%

そこの貴方も

あちらのお嬢さんも

あのお兄さんも

生まれたての赤ちゃんも

生きとし生けるものすべて

死亡率100%です。

死ぬ時に後悔する事の多くは

伝えるべき事を伝えなかった事。ありがとう。愛している。など。

もっとチャレンジしなかった事。

冒険しなかった事などがあげられてます。

皆さんは、どうでしょうか?

伝えるべき事は、伝えてますか?

好きな人にちゃんとアタック出来てますか?

やりたい事に挑戦してますか?

少なくても

私は、半分も出来てまてん。

と言う事で

迷走

いや

もとい

瞑想でもしてみましょうか?

目を閉じて

閉じたら読めないか・・・。

貴方の死ぬ瞬間を想像しましょう。

病院?

家の布団?

ベット?

はたまた道端、海、山なんて事も有るでしょう。

文字通り死にそうなほど苦しい~~状態を想像しましょう。

周りには、誰が居て欲しいでしょうか?

なんと言ってもらいたいでしょうか?

命が終われば、二度と肉体は機能しません。

肉体を通して、見る事も、聞く事、さわる事も出来ません。

息もたえだえに

苦しく。

辛い。

まわりが見えなくなっていく。

みんなの顔も見えなくなっていく。

声が聞こえなくなっていく。

大切な人々。

でも

もう駄目だ。

・・・。

終わりだ・・・。

ドックン

ドックン

ドックン

ドックン

ドック

ドッ

・・・。

真っ暗です。

何も感じません。

今、貴方は命を終えました。

今生は

終了です・・・。

貴方が主人公のドラマが終わりました。

お疲れさまでした。

なにか、思い残す事は無いですか?

やり残した事は無いですか?

命のあるあいだに

元気なあいだに

伝えるべき事を伝え

やるべき事はやれましたか?

きっと貴方の周りには、あなたの事が大好きだった方々が

泣いている事でしょう。

もう、あなたと話せない。と

ご飯も食べられない。

何処にも遊びにも行けない。

一緒に何かする事も出来ない。

バカな話も出来ない。

生きてる間には言えなかった事を言ってるかもしれません。

ありがとう。

愛していた。

それとも

貴方との

楽しかった思い出。

優しかった貴方を思い出し。

笑顔や

怒っていた貴方を思い出し泣いている事でしょう。

永遠とも思う別れに

叫んだり、わめく人も居る事でしょう。

学校を卒業する事が

あたりまえと思う以上に

確実に皆さんは死にます。

別れは、100%訪れます。

大事に生きて

過ごして

終わらせて下さい。

本当の意味で、自分の命を理解した時。

普通や常識、世間体と言う洗脳から抜け出せます。

本当は自由なんです。

自由に生きて良いんです。

自分の思う事に、命を思いっきり使って生きて良いんです。

私は鍼灸師。

鍼灸師は治す事、健康に寿命を延ばす事が仕事です。

でも時として

治療に関わり

こう思う事も有ります。

もっと、好きな物を食べさせてあげれば良かった。

もっと、自由に思いのまま、好きなように生きて貰えば良かった。

もっと、残りの命を充実させてあげれば良かった。

と思った事も有ります。

でも

命がまだしばらく有りそうな方には

やはり健康で有るべきであろう。

と思います。

健康で長生きする事は、周りの人の心配を減らし。

笑いを増やし。

幸せな時間を増やす事であろう。

と思います。

自分の目的、思い、理想を行うのは心身でも有ります。

土台が心身なんです。

だから、まだ。

そこそこ余命がある方には、解ってって置いて欲しくも思うのです。

健康が土台だと

夢や希望、目的、人を愛する事。誰かを幸せにする事に、健康な身体

使える安定した心身が必要に思います。

それでも、生きる覚悟を持った人に多くは言いません。

でもね、だいたい生きる覚悟がシッカリある人は自然と健康体を構築します。

ずっと痛い。苦しいという人は、案外、自分が死ぬわけが無いと思って生きている方に多いと思います。

それでも良いんです。

死生観が無い。死を見ずに生きる事も、それも本人の選択ですから

尊重致します。

私も

もちろん死にます。

なので

誰にも迷惑も心配もかける事無く

無邪気に笑って

布団に入って

眠るように逝きたいです。

どんなお迎えが来るんでしょうね?

なんせ

私、前世王様節の有りますからね~( ̄▽+ ̄*)。

家来が迎えに来るのかな~~。

貧しい鍼灸師も悪く無かったぞよ(=⌒▽⌒=)カッカッカみたいな。

ジョークです。

私の勝手なイメージですが、あの世のスピリチュアルの感覚は

赤ちゃんや子供のような無邪気な意識に思うんです。
※天国はですけど・・・。自殺は天国に行けない事もシバシバ有るようです。

社長とか

王様とか

金持ちだったとか

関係無いと思います。

大事なのは

子供と同じ、好き。楽しい。嬉しい。だと思います。

死んだら

私の肉体も

私の持ち物も

全て

地球さ
んに、お返しして。

風になろうか?

おひさまになろうか?

自然に返って

あの世で

再開するその時まで

みんなを見てますよ(* ̄Oノ ̄*)

image

それでは

今日も

皆さんの余命

あと何日か解りませんが

充実させて下さいね。

意志は絶対的に、自由です。

やりたいならやれば良い。

言いたいなら言えば良い。

もし、仕方ない。しょうがない。と思う時。

仕方ない。しょうがない。と、決める時。

それも

自分の意志で決めた決断である事をお忘れなく。

挑むの自分。

逃げるのも自分。

まったり生きるのも自分。

命を掛けるに値する物を探すのも自分。

守るのも自分。

執着するのも自分。

手放すのも自分。

人の事ばかり考えるのも自分。

自分を鍛錬するのも自分。

竹前慎剛の主人公は

私です。

監督も私です。

人生というテーマの絵のキャンパスに絵を書く画家も私です。

とにかく

意識は自由

なんです。

誰にも完全に支配する事は出来ない物。

それが、意識。

そして

それが魂かもね。

私は思ったりもします。

私と縁を持って頂いた事に感謝いたします。

それぞれの出会いが私を育ててくれました。

ありがとうございます。

大好きです。

さあ!!おもいきり!!

自由に生きちゃいな!!

来月は

もう来ないかもしれないんだぜ!!

I love all


image

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.