ブログ

”丁度良い治療と丁度良い患者さん。”

投稿日:

ブログネタに困って

 

過去記事ばかりすみません。

 

4年前の記事です。

 

 

ここ最近

ブログを書こうとすると過去記事を推薦されます。

 

読んでみると

 

今も昔もさほど変わりません。

 

ただ。

 

変化はあります。

 

変化は成長でありそれは、ある意味、自然な事です。

 

 

初心者の鍼灸師が診る患者さんと達人が診る患者さんは同じではありません。

 

達人だろうが

 

新人だろうが

 

無資格だろうが

 

全ては縁であり

 

本人が引き寄せるものです。

 

 

アルアルで言えば

無資格のサービスマッサージを選ぶ、治りたい状態の方も居る訳です。

 

そのような方が言う、上手いマッサージに治療効果はない事が多いですよね・・・。

 

気持ちいい=上手い。

 

上手い=そこ!という場所を強く押せる。だけ・・・治療効果は無いのに・・・。

 

そんな価値観に思います。

 

 

当時の気持ちを思い出して懐かしい気持ちもありますが・・・。

 

今も変わりません。

悪くなる人は悪くなるものを選び。

良くなる人は良くなるものを選ぶ。

 

そこには

因果応報であり

縁であり

運命とも言えます。

不思議ですが

それぞれキチンとした理由があります。

 

読む人が読めば非常に憤慨する内容であり。

読む人が読めばなるほどとなるモノだと思います。

 

皆様はどちらのタイプでしょうか?

 

ではでは宜しければお読みください。

 

 

 

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.