ブログ

昨日の話。

投稿日:

ネットワークビジネスの管理職の患者さんに予約公開について質問しました。

以前メールの問題点を教えてくれた方です。

この方は、ネットワークビジネスをされてますが、ネットも携帯も必要最低限しか見ないそうです。

理由は、使う側が、使われている。のは、本来、生活を豊かにする為のシステムなのに、それはちょっと違う?と感じているそうです。

なので、いつも治療の後に次回の予約を入れていただける方です。

自分と同じで、予定は早めにすませて、自由の時間を作るタイプです。

もちろん、スケジュール帳を使うタイプの方です。

今回の問題。

何か言いアイディアは有りますか?と言う話をしました。

そこで、予約を入れるフリーソフトの話が出ました。

しかし、

電話の方。
システムから予約を入れる方。
直接来る方。

それを公開画面に集約する事は、人が一人必要になるので、治療に集中したい自分にとって、意味が無い。

と言う話になりました。

後、同業者で、メール予約を使っている所や、ネット予約を受け付けている所では、以下の事が起きやすく困ってる話をしました。

①とりあえず予約を入れて、キャンセルペナルティー発生日直前にキャンセルする人。
結果、其処に空きが出来てしまうこと。

②メールの場合、電話で2分で済む話に、おおよそ3回以上のやり取りが発生する事。
直前にメールで連絡をする人。

簡単に言えるのは、利用者は、向こう側の背景を全くイメージしてない。

私の場合、公開画面を更新した物を見る方々、予約を入れる方々の背景で

朝は、掃除や準備をしながら

公開、電話、予約、更新。

公開、電話、予約、更新。

公開前は、掃除、準備、心を落ち着けて気持ちを切り替えて、治療!!と言う感じでした。

治療中は、患者さんの、心身に集中できました。

公開後は、

治療、電話、治療、電話、治療、電話・・・。

これを、それぐらい、やれよっ!と思う方はしばらく、時を置いた方が良いのかもしれません。

という話です。

結局、打開策も無く、それに答える必要は無いかも・・・と、自分と同じ答えになりました。

自分からするとネットの中って、損得、利益が中心で構築されてると思うんです。

例えば、同じ商品なら、誰から買う事より、一番安いところを選ぶ人が多い気がします。

次に買う理由は、信用度ですよね?

人間性が何処にも有りません。

後、新しく出来ていた鍼灸院が口コミナンバー1。に、3年でなってました。

ないないと思うのは自分だけでしょうか?

後は、口コミの偽者が存在したり。

新しい鍼灸院や治療院系では、取材費用を払って、芸能人と握手している方もいますけど・・・。

自分も最低な営業の話しがいくつか電話が来た事が有ります。

取材されたかのような、対談記事を作る物。
治療院ランキングで、一枠いくらで、大きな枠は高いみたいな・・・。

むしろの、この嘘の力を上手く使える方が、目立ちます。

自分は、インターネットはそんな世界に見えてます。

何か良いアイディアが有る方は、教えて下さい。

治療に集中しながら、皆さんが便利に予約を取れるシステム。

ちなみに公開前の予約は6割~8割の予約が入っていたので、電話予約は数件でした。
公開後、逆転しています。

結果、電話が多くなりました。

鍼灸は、マッサージとは違い、細かい仕事です。

歯医者さんや、手術中の人が、何度も電話に出てるそんな感じです。

そこが、こちら側で起きる問題です。

ちなみに、オープンマインドする事で、今、自分が感じている事は、自分が予約公開を消した事、不満を書いた事を無関係に来てくれたり、むしろ大変でしたね。と思ってくれる方に囲まれている事です。

なので、皆さんも、嫌な事は嫌。おかしい事におかしい。と言う事は、オススメですよ。

甘えかもしれませんが、閉ざしてる間は、本当の付き合いはしにくいと思います。

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.