ブログ

競技者シーズンか?

投稿日:

この時期、大事な試合のお陰か?

学生の、選手らしい選手が来院されます。

みんな、来るのは嬉しいけど、電車乗る前に電話して状況確認する方がオススメ。

突然きても5時間待ちも無きにしもあらず。
更には今日は無理もある。

当院は、来てくれる方、全て、基本的に一人一人丁寧に結果主義でやってるので、自分の治療も丁寧な結果主義を求めるならちょっと一手間、電話下さい。

平日は一人でやってるから、宜しくお願いします。

待合は、待ちあわないつもりで、作られているので、日中熱いよ!

鍼灸は、痛み止め、注射を打つ前に、試すと効果的。

整骨院もダメ、痛み止めがダメ、注射もダメ。

最後に鍼灸?

じゃなくて、一番最初に来てくれたら、すごっ!ってリアクションしてくれる人多いよっ!

痛み止め使う前に試して下さいね。

今日も、話したけど、痛み止めは、組織が治る事無く、痛くなくなる。

組織が壊れたままでも、痛みのサインを脳に送らないだけ。

だから、恐いんだよっ!

脅しじゃ無いけど、強い薬を使っていて、骨折した人が居たからね。

脳が運転手。

手足がタイヤ。

タイヤがパンクをしている事を、運転手に気が付かない様にする物。

早めに気が付けば、穴を塞いで済むけど、気が付かなければ、タイヤボロボロになり替えないと無理と言う事。

でも人の体は交換できない。

だから、大事なんです。

だから、体のサインを良く聞いて下さい。

今日の子は、この試合に勝てれば終わっても良いと言ってたので

なら、使っても良い。

と思いました。

むしろ壊れても良いなら、治療を出来るだけして、試合前に痛み止め飲めば良い。

後、ム○シのアミノ酸のジョイントサポートとニーを飲めば、痛みが消える人も中には居ますよ!

でも、根本的な治療じゃ無いから、最後には効かなくなるんですわっ!

だから、最終手段。

でも、試合シーズンに入って思う。

やっぱり、野球でもピッチャーや主要のバッターやチームでもレベルの高い子、個人競技ばかり。

そういう学生と向き合えるとうれしく思います。

期待に答えたく思います。

早めに知っておいた方が良い。
プロ選手は、治療院(鍼灸・マッサージ院)に行く。

理由の一つに

そこでは、西洋医学も含めたアドバイスをするけど

病院では、鍼灸の可能性は抜きの話。

アイススケートのキムヨナは腰椎ヘルニアで金メダルを取った。

彼女の通っていた韓国の整形外科では鍼灸をした。

日本では、整形外科に鍼灸は無い。

整形外科のみのアドバイスになる。

なら、治療院では、整形外科ならでは治療法の予測が立つ、症状によっては、整形外科を奨める。

そんな治療院や鍼灸院に、まず、行ってみようか?と思うかも。

って感じです!!

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.