ブログ

9年ぶりの再開。

投稿日:

水曜定休は一日海にいました。

朝4時出発。

またまた、有る方に、乗せて行ってもらい、齋藤先生にもご教授いただき本当に有難うございます。

自分もご教授頂きました。

バンバン波に乗る姿を見て、板が良い板なのかと思い、板を交換しました。

結果、自分の板でバンバン乗ってました。

そして、自分は借りた板で一本しか乗れず、乗っている板の難しさを思い知りました。

そして、初めて行ったポイントで、昔の職場の後輩に会いました。

サーフィンのライダー(スポンサーを受けている)でショップ店員の彼は、入社当時は専門卒の20歳。

何歳になった?

29です!!

俺、35歳!

歳とったねー!と話しました。

板みた瞬間、すげー懐かしいと思ったそうです。

そう、自分は板もウエットも10年変わっていなかった。

彼はライダーなので毎年3本のサーフボードを提供され、ウエットも提供されいます。

それに、見合う技術力を持ち、それに見合うヒーロー性を持っているんです。

彼の乗っている板を欲しがる子が居て、彼が着るウエットスーツを欲しがる子がいます。

そんな、出合った当初の彼の印象は、とても素直で意志の強い奴だと思いました。

おかしい事を、おかしいと素直に言い。

自分が間違っていれば、認め改善していく。

会社と言う組織の中では、出る釘として打たれる事もたびたびでしたが、彼は今でも自分の辞めた会社で頑張っている。

やっぱり本当に大した奴だったんだと思いました。

後輩なのでものすごいえらそうですけど・・・。

ライダーで凄い奴です。ほんと。

そして、あんまりほめない方が良いのかもしれませんが、齋藤先生、自力で波に立ってたそうです。

自分は見ていませんが・・・。

一日トータル何時間パドルしていたんでしょうか?

5~6時間。

普通は泣きの一つも入りそうなもんですけど。

本当に大したもんです。

サーフィンの難しさを知ってるものからすれば、本当に驚きます。

あの子、今日で3回目。

えっ?って、ライダーの彼も驚いてました。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.