ブログ

我が家のとびひの治療法

更新日:

娘がお盆休み辺りからとびひをゲットしてしまいました。

とびひが転転と広がり嫁が「どうしよー」となりました。

調べて見て一般的に坑生物質とステロイドが多く記載されていました。

そんな中、民間療法でやってみるかと思ったのが麦飯石をすすめている方の書き込みでした。

ただ、麦飯石を見つけるのが面倒なのと物理的に考えて、とびひの液が乾燥していれば増えないはずと考え、我が家は小麦粉を代用。

途中、一応、病院に行き、とびひの診断と、坑生物質とステロイドの処方箋を頂き帰宅。
※薬は受け取らず。

嫁は散々脅され薬を使うか迷っていましたが、自分的にステロイドの副作用の患者さんと顔を合わせる事も多い為ノー、小麦粉でゴー!

結果、2週間で消えました。

症状の進行度合いは、口まわりとお腹周りが10箇所前後、手足も10箇所前後飛んでました。

小麦粉を少し水で溶かし寝ている間乾燥させる事の繰り返しです。

後、鍼灸師的に甘い物が気になったので減らしました。

えらそうに書いてますが、これは、全て嫁がやってくれました。

頭上がりません。

多分薬より大変です。

夜な夜な嫁が頑張ってた事と泣いても甘い物を渡さない強さのお陰です。

ママさんありがとう!!

※症状の進行具合によって、効かない事も有ると思いますが自然物で治したい方オススメです。

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.