ブログ

鍼灸の親子関係。

投稿日:

アイゼンは海洋堂神経痛間ノ岳前です本日は価値観についてまたちょっと突っ込んでいきたいと思います先日

60分2000円の鍼灸マッサージを受けてるという方が家に来られてま料金切手高いって言ってね驚いて帰ってたんですけれども見るからに状態はとっても悪そうな形で早々に治療をした方がいいのに甘そういう症状を早く治療した方が効く症状のほうでしたなんですけど多分されないのであの少女は固まっていくんだろうなと思っているんですけれどもえーとまぁ治療を選ぶ価値観っていうのがすごい人それぞれというお話をしてるかと思うんですけれども一番大きな影響を与えるのは親です東洋医学において子供をなおすの都合にも親子があるしね都合と言うか快楽にあるんですけれども

その子供を治療するためにあの親を治療します親が元気になることで子供が良くなるっていう流れをくむんですけれどもそういうルールが基本的にはありますでもこれあの親子関係普通の親子関係でも一緒なんですよねなんで親が治療する時にお金が高いもったいない安い治療っていう保険でも不正請求でも何でも構わずに行ってる親の子供が体調が悪くなってその治療をやって治らないってなった場合そらそうだろうって思うわけですよね

まあこれ別に悪口を言ってるわけじゃなくて僕的には事実を言ってるだけなんですけれどもで子供がま本気で治りたいって思った時にでも逆に親はその整骨院が普通だっていう概念のままであればあのなかなか難しいですよねこんなルールがありますなのでお子様に問題を感じてるって言う時にはご自身の体調を整える治療するっていうのも方法をおすすめするひとつではあるんですけど食事を見直すよく歩いているかよく寝ているのか体調管理がちゃんとできてるのかそんなところ考えていただければと思いますはい今日こんな感じですありがとうございますってします

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.