ブログ

3月1日ですね!!

投稿日:

すおはようございます。

 

 

竹前です。

 

この数日間は、高熱をだしてしまい患者さんに、ご迷惑をお掛けしました。

申し訳ありません。

 

水曜日平熱に戻りました。

 

一応ですが・・・インフル検査は陰性です。

 

久しぶりの熱に、発熱力が甘いんじゃ!俺の防衛本能弱いんじゃ!!と自分に言ってました。

 

一旦は39度台まででたのですが・・・。

 

完全に治る前に熱が下がってしまいまして

 

自分で産熱する方法を忘れていたんですけど・・・。

 

3日かかってしまいました。

 

もちろん

 

ノードラッグ!!ですよ。

 

以下は

 

竹前の頭の中の話です。

 

菌やウィルスは熱に弱く。白血球は熱で活性化します。

 

熱を出す事は基本的に重要で

 

その辺が元気であれば、風邪でも何でも、ガット高熱が出て治りも早く。

 

 

老いて来れば、そもそも熱も出なくなりますよね?

 

 

その様な方は、熱が出ないので、症状の鼻水や咳がいつまでも続く訳で・・・。

 

更に言えば花粉症の要因にもなりかねません。

 

 

すぐにお薬で解熱剤を使われる方も同様の事が言えますよね。

 

 

勉強している医療人なら風邪に効く薬が無いのは有名な話です。

 

なので全てが対処療法の薬なんですね。

 

 

でも、久しぶりの病院では

 

そんなに飲んだら身体弱るっすっ!!

 

と思うほど

約8種類ほどのお薬を処方してくれました。

患者さんの話で毎度思うのですが、薬は胃に悪いから、薬飲むために胃薬飲むの…。

すごいツッコミたいけど突っ込めません。

飲まなきゃ胃に負担かかりませんから…。

 

飲みませんでしたが・・・。

 

 

皆様より集めし、助け合い保険料無駄にしてすみませんでした。

数年に一度の事なのでご容赦くださいませ。

でも

薬品添加物は食品添加物より悪い物が使われてる訳ですよね?

カップラーメンよりも

毒々しい駄菓子よりも悪い物使っても良いのが薬品添加物なんですから…。

毎日

せっせっと飲んでる人の胃や肝臓が壊れていくことも当たり前で有り。

胃や肝臓が壊れてる方の気が短くなるのも当たり前なんですけどね…。

薬が、カラダに良いもののようなイメージの方は、大変ですよね…。

薬とは言え、基本は毒物なんですよね…。

 

 

という事で

 

自分も一年以上ぶりだったかと思いますが・・・。

 

 

皆様も、たまの高熱オススメでございます。

発熱も才能ですからね^_^

解熱剤で熱が出せないカラダになりませんように。

 

身体の隅々の問題点を浮き彫りにしていきますからね・・・。

 

その後、みょうに軽いですよね・・・。

木曜日久しぶりの鍼灸治療も受けたんですけどね。

最近、忙しさにかまけてぜんぜん治療してもらってませんでした。

やっぱ

鍼灸治療大事ですね。

忙しいから、こそ、治療はすべき。なんてお伝えしてきたのに…。

反省しました。

 

 

 

 

と言う事で最近、今更、Bruno Mars ハマってます。

 

ではでは

 

良き春をお迎えくださいませ。

 

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.