ブログ

腹痛と鍼灸。

投稿日:

おはようございます。

 

竹前です。

 

昨晩、娘が盲腸か?腸炎か?という感じの

 

悲鳴と共に腹痛を訴えまして

 

さすがに、こういう時は

 

鍼灸師として冷静を装いながらも、娘の辛い声は、こころを揺さぶります。

 

という事で

 

冷静に白々しく治療しましたが

 

普通は

 

病院!

救急車!!なのでしょうが

 

竹前家では、妻はゴボウを買いにスーパーに行き。

 

竹前は娘の治療をする。という構図です。

 

 

大分落ち着いて寝ます。

 

こう言う事を書きますと、素人判断でとても危険な事をされる方が居そうなので、治療内容は伏せますが・・・。

 

一般的には救急車!!な

急性症状にも東洋医学が効果を発揮する事もあります。

 

ただ竹前も家族なので行えましたが、他の方となるといろいろと条件がそろわないと難しいと思います。

 

 

ちなみに

以下は鍼灸漫画なのですが・・・。

 

image

 

この若者が

盲腸のような痛みを改善してもらう事で

 

鍼灸師になるというストーリーからはじまります。

 

image

 

鍼灸が内臓に効くとにわかに信じがたいかと思いますが

 

効く。と思います。

 

ただ。

 

内臓の調子が良くなっても解る人は多くは有りません。

 

 

もっと鍼灸が広まれば

 

こんな事も日常茶飯事になるかもしれませんね。

 

 

韓国ドラマなんかでも

 

女性が捻挫して

 

大変だ!!

 

はやく鍼をしなきゃ!!とか有るようですしね・・・。

 

 

 

無知は罪なり。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

では

 

よき月曜日を!!

 

 

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.