ブログ

土用期間注意報。

投稿日:

おはようございます。

竹前です。

久しぶりに占い?ネタでも

季節の変わり目に土用期間と言うのが設けられています。

春土用→毎年「立夏」の前の約18日間
夏土用→毎年「立秋」の前の約18日間
秋土用→毎年「立冬」の前の約18日間
冬土用→毎年「立春」の前の約18日間

という事で

明日から冬土用になります。

基本的な印象ですと

土用期間は

事件や事故などが増える傾向が有ります。

夏土用の土用波などが、事故に合い易いから、注意しろ!気をつけろ!!

でご存知の方も多いかと思います。

これも、なんとなく

おとぎ話の延長のように思われがちですが、実際、海陽堂では患者さんの増える時期、そして我々も注意すべき時期として認識しております。

似た様な話で、月の満ち欠けも似た様な話が有ります。

確か、犯罪や交通事故なども

満月に多い。統計が有ったようにも思います。

月の引力の影響まで

自覚できる方は少ないと思いますが、女性の生理。出産などは、明らかに似た様なタイミングで増えるのは、医療関係者で有れば周知の事実かと思います。

土用期間に避けたことが良いこととしては

地鎮祭
新居の購入
増改築
引越
吉方位旅行
造園・土木・エクステリア工事
土を動かすこと(盛り土・穴掘りも含む)
井戸を掘ること
土いじり(ガーデニング含む)
穴を開けること(壁に穴を開けたり、ピアスの穴を開けるのもNG)
開店・開業
就職・転職
結婚・結納
新しく物事をスタートさせること
などがあります。

竹前からすると

身心が不安定ですと、注意力が弱い。判断ミスをしやすい。と言う前提が有ると思います。

ので
このタイミングで大事な判断や決断は…なのだと思います。

ちなみに

2月3日節分より、戊の戌の年になります。

基本的な事で言えば

申酉天中殺の方が、終わりを迎え。
戌亥天中殺の方が、はじまりを迎えます。

※基本的ではなく応用編ですと生年月日ごとに前後に一年つけ加わるからです。どこぞの占いですと、陰影、停止、減退?でしたかね…。

天中殺の入ると、これまた判断力が無自覚でオカシな事になる傾向が有ると思います。

土用も似たようなものなのですが、無自覚。なのが厄介に思います。

最近の天中殺現象っぽい話で言いますと

カヌー選手の鈴木康大は、戊寅(申酉天中殺)

ハレノヒ社長は、辛巳(申酉天中殺)

貴乃花親方は、乙亥(申酉天中殺)

日馬富士は、戊寅(申酉天中殺)

となります。

天中殺期間は、いつもと違う感覚や視点で判断したり

とんでもない行動をしてしまう傾向があるらしいので

受け身で過ごす方が良いようです。

物事がうまく行かない時。

ネガティブに考えすぎてしまう。

後で反省するほど攻撃性がでてしまう。

争ってしまう。

でも

原因は自分に思い当たらない。

そんな

スランプのような時は

案外、疲れている。

体調が悪い。

生活が乱れてる。

そんな事に気が付いて無い事も多いように思います。

そんな時の治療は大切に思います。

冷え、短気の邪気を払う

イライラ、ズクズク、悶々に関与する臓器、胃肝臓の治療がオススメです。

そして

なぜか

こんな時ほど?

天中殺な時ほど、治療から離れる印象も有ります。

今まで良かれと思ってたことが、逆になったりする方もいる印象です。

土用期間も

天中殺期間も

厄年も

治療でガス抜きしてみるのもおススメです。

では、明日から土用期間になりますので、心配し過ぎず。

少しだけ、ご注意頂ければ幸いです。

-ブログ
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.