ブログ

本気で治す時。

投稿日:

おはようございます。

竹前です。

夏のゆるんでた体から

秋から冬に向けて

体が締まりはじめ、ぶりかえす患者さんが増えてきました。

夏と同じように

甘い物やアルコールを取りすぎると悪くしやすいので

更に、今年は残暑が短く。

冷えや雨が多く。

9月頭に、挿し木した観葉植物も

7割ダメになってしまいました(T_T)

まあ、これが自然界です。

という事で

皆さんの心身にも

秋が

始まりはじめ。

残暑が少ない分の影響も出ます。

冷やさないようにしてくださいね。

image

image

こうならないように

ご注意下さい。

木曜日は

松崎先生が居ると

ベット3台埋まるタイミングが出来て

院内が賑やかで楽しいです。

ガヤガヤしてます。

治療家トークも、皆さんに伝えててもちんぷんかんぷんになりそうですが

病の部位や成分など詳細を診るのも大切ですが

もっと根源になると

流れとか

巡りとか

腕が痛いのは頸だったり

自律神経の過緊張だったり

胃や肝臓で有ったり

更に生活習慣

食生活、睡眠、仕事だったり

心身<仕事だったり。

スポーツ>心身だったり

家庭環境や人間関係だったり

治す。と言う事を語りだすと

竹前さんの治癒の定義は?

松崎さんの治癒の定義は?なんてなったりします。

もちろん、薬や注射で誤魔化す事は治癒では有りませんし。

手術しても

再手術を要するようではそれも治癒ではありません。

かと言って

皆さん、割と好きな事。好きな価値観。好きな食生活で起きている疾患を

本人が変わることなく。

容易に根治は出来ません。

更に

再発させない。

真剣に考えると

自分的には

病も運命の設計図の一環として生まれて来るのでしょうし。

そこで治る予定の方。

悪化する予定の方とおられるでしょうし。

宇宙や

運命

運勢や業やカルマの話にもなります。

という事で

難しい疾患を治すとき

それは

運命を変える。

悪化の予定を変える事です。

転がるように下る流れを止める。

あわよくば上らせる。

基本的に、出来っこない事を、やる。のが難しい症状を治す治療家の役割ですしね。

運命も言い換えれば

パラレルワールド(多方向の未来)が有りますからね。

変化はイージーと言えば

イージー。

相性もあるでしょうし。

それ以上に技術も大切です。

最終的に人間力ですし。

もっと最終形態は

治療家自身が、よりよく健康に人生を楽しめば

そこに映し出される患者さんは、鏡だから良くなる。

って話をする前に

別の話に移行してしまいました。

image

雨です。

土日のどちらか運動会予定ですが

タケマエ希望の患者さんは、もうしばらくお待ちください。

土曜日、雨でしたら、運動会は日曜日になり。

土曜日に、タケマエ出勤になります。

土曜日、運動会を行うようでしたら、日曜日出勤になります。

土曜日、運動会開催の時は、日曜日の分の予約は、土曜日から出来ます。

ご迷惑をおかけしますが

宜しくお願い致します。

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.