スタッフ佐々木。

運動会のヒーロー。

投稿日:2016年9月13日 更新日:

おはようございます。
佐々木です。

五月くらいに運動会をしていない学校なんかでは、

ぼちぼち運動会があるような時期だと思います。

そうなると子供達もそうですが、

張り切っているお父さんお母さん方がいらっしゃるかと思います。

子供の前でカッコいい姿を見せたいのは勿論だと思いますが、

張り切り過ぎてケガをしてしまうということだけは避けて頂きたい所です。

いきなり走って肉離れ、最悪なケースだとアキレス腱をブッチンしちゃうなんて話が、

稀にあったりしますが、

自分は大丈夫、なんていうのが実はちょっと怖かったりします。

この場合、よく言われるのは準備運動をしていなかったとか、不足していたとか、

そういった話であることが多いですが、

その背景では、夏の疲れなんかもあったりします。

夏の暑さというのは活動を盛んにさせやすくし、

普段以上に身体の機能が亢進した状態になります。

心臓などもいつも以上に頑張ることになりますので、

夏の間にずーっと働き続け、秋にちょっと落ち着いてくると、

それまで溜め込んでいた様々な疲れが一気に出てくることになります。

しっかりと休息が取れていないと、

疲労物質などが取り切れずに日々を過ごすことになってしまうのですが、

それがずっと溜まっていれば、筋肉の硬直なども起こりやすくなってくるかと思います。

準備運動というのはこれらの疲労物質を筋肉で押し流して、

溜まっているものを排除できる訳です。

そして血の巡りを良くして、筋肉に柔軟性を持たせることになります。

だからいきなり運動する前に柔軟、準備運動を。ということなのですが、

溜まりに溜まった疲労物質がそんなに一気になくなるのかと言われると、

そんな上手い話はありません。

ここで起こるのが、

準備運動はした。

競技中もなんてことなかった。

ただ、一日経ったらエライ痛い。

動けない。

これです。

疲労物質というのは肝臓で分解されるものですが、

溜まった疲労物質を流せば、一部は分解されますが、

そんな瞬間的に全部分解できる訳ではありません。

また、他に分解する必要のあるものが身体に入ってくると、

そちらの分解にウェイトがいってしまいます。

このタイミングでやってしまうのがお酒です。

頑張った後のビールはきっと美味しいでしょう。

間違いないです。

ただ、これが中々に危険です。

一時的に流した疲労物質が分解されずに落ち着いて、

翌朝ガッチリ固まってる、なんてことが考えられます。

それならどうすればいいのか、

普段動くことが少ないのであれば、

少なくとも3日ぐらい前から柔軟とシッカリとした睡眠、休息をとる事で

ある程度は防げるかと思います。

その際柔軟は息を止めないで済むように力まずに行えれば効果的かと思います。

筋肉にここまでは伸ばせるよーって教えるような感じでやってあげて下さい。

そして運動後の柔軟も大事になりますので、

忘れない様に気を付けて下さい。

久しぶりに運動する上で身体を壊さない様に気を付けるべき事として、

まず疲労をできるだけ抜いておく。

柔軟でいいから可動域を少し拡げておく。

運動後のストレッチ。

こんな感じでいかかでしょうか。

やらかしてしまったら治療でどうにかするのもありだと思いますし、

予防としてやっとくのもありだと思います。

上手く活用して頂ければと思います。

子供の前でカッコいいところを見せる為にも、

故障にだけはお気を付け下さい。

イベントのお知らせ。

キャリア20年の指圧の先生が9月1日、8日、15日、22日、29日の木曜日に来院されます。

その際、少数では有りますが施術を受け付けます。

料金は
30分2000円
60分4000円になります。

ご興味の有る方はご連絡下さい。

求人の募集をしています。

条件などはコチラに記載していますので、
一通り目を通して頂いた上で連絡して頂けると助かります。
質問なども承っておりますので、気軽にご連絡下さい。

海陽堂で、今後やりたい事。

ツーリング。
BBQ。
バトミントン。
テニス。
ヨガ。
スノボ。

興味ある方は一声かけて下さい。

数人集まったら、そこからはじめます。

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.