ブログ

ラクを選んでる人はつまらない。

投稿日:

毎度、同じ話をします。

つまらない日々の方は参考までに

ラクを選ばず。

楽しいを選べば良いです。

その選択がすぐに出来なくても

これが理解出来てれば、前には進みます。

人は必ず死にます。

自殺なんてしなくても死にます。

という事で

甲本ヒロトの名言。

「楽しけりゃいいんだよ」ってことしかずっと言ってないんだけど

これは本質を煙に巻くためでも何でもなく
本当のことなんだ。
それが本質なんだ。

楽しい。と「楽(ラク)」は違う、「楽しい事」がしたいんだったら「楽(ラク)」はしちゃダメ。
「楽(ラク)」しようと思ったら「楽しい事」は諦めなきゃ。

養老猛司さんの名言も

「若い人の弱点は、今の自分で世界を考えたがること
自分が変われば、世界も変わることに気 付いていない」

「人生でぶつかる問題に、そもそも正解なんてない」

「本当に好きなら苦労はいとわない
苦労が苦労ではないからである」

「苦労したくないなら
結局それほど、好きではないのである」

そして

高橋歩さんの名言でも
{1ED2AA66-CB94-4190-89CA-CFF9CE6630E7}

更に江頭さん

{2B3151A9-CEAF-41B2-BE8A-FE92F57D5AB1}

更に

イノキ
{69C9B2F2-51B2-4E3E-BF01-7046AD26BEBD}

そもそも、寝むれない事で死ぬ人は居ない。

けど
睡眠薬や安定剤を飲んで、不安定や錯乱で、死ぬ人は居る。

いくら知識があってもこういうところに気が付かないと治らない。

どれほど良い子症候群でも
誰かの決めたルールに従うばかりでは無く。
時に、自分で判断し、決めて、責任。
までのルーティーンを繰り返さない限り。
自分自身を好きになる事は難しい。
いつまでも、環境や人を責めてしまう。
そんな自分自身を嫌う。
メンヘラちゃん。
自分はメンヘラちゃんを嫌いでは無い。
だいたい
根本は優しいから。
でも
メンヘラちゃんの行動は
相手のために。と言う行為や考え。
そう見えるところを利用して
自己中心的な自己満足や承認欲求を他人から得ようとする。
結局、そこで、承認が得られないと
生きるための、自己の正当化がはじまり。
被害者に転じたりする。
私は、こんなにしたのに
なんで、どおして、更には
何が責任か解らず自分自身を責める形を取る。
そこにゴールは無い。
他人軸に、自分自身の
楽しい。
を見出す人もいるだろうが、本当に他人の望みに従う事が楽しいなら
好きなスポーツをしてる人同様、好きな事を沢山出来てる人同様。
輝くはずです。
感謝してるはずです。
バランス取れてますか?
自己犠牲は
自己中心的かもね。
自己中、大いに結構です。
さて
我慢は偉い。とは限らない。
理解出来たらたいしたモンです。

が‐まん【我慢】

[名・形動](スル)
 耐え忍ぶこと。こらえること。辛抱。「彼の仕打ちには我慢がならない」「ここが我慢のしどころだ」「痛みを我慢する」
 我意を張ること。また、そのさま。強情。
 仏語。我に執着し、我をよりどころとする心から、自分を偉いと思っておごり、他を侮ること。高慢。

偉そうに失礼しました^ ^
自分、我慢強いんで^ ^
それでは、良き1日を^ ^

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.