ブログ

治る人の条件。

投稿日:

刺すような寒さのはじまる

この時期から、一年前後苦しんできた方が、いよいよ来院されます。

鍼灸を避けて来た方々。

病院、薬、注射、マッサージ、整骨院

対処療法が頭打ちになり。

苦痛に苦しまれる方々です。

最後の砦と言えば聞こえは良いですが…。

ゲームで言えばラスボスラッシュです。

鍼灸師として

治らない人の価値観とのぶつかり稽古の時期になります。

昨年は、治らない方の意識をツラツラ書いてたら、気持ち良く、コンディションで来てる方にまで、影響を与えてしまった事を深く反省しております。

だから

なるべく、治らない人の条件には直接触れないようにしようと思います。

治らない方の条件とは
短気、頑固、依存心、ワガママで他力本願なだけです。

後、金物と心身のバランス感覚が幸せな人の逆…。

そして、元来、健全な時は多くの方が元々は良い人です。

力も有る優しい方々です。

しかし

痛み。苦痛は人を変えます。

本人が忘れたり、理解できないところまで…。

と言う事で

なるべく、治る方の真似をオススメ出来る内容を心がけてみようと思います。

あ!

ちょっとオマケで

藁にもすがる思いで…。と言われると

もう、散々聞いたせいか…。

藁…

じゃ

ねぇし。

って、思ってしまいます。

藁に捕まっても、浮かないし…。

少なくても整体や整骨院より浮きますよ…。

( ̄◇ ̄;)

散々聞いてるモノで…。

何回も聞いてますとね…。

変な妄想してしまいます。

少なくても浮き輪にすがる思いで…って言って欲しい( ̄▽ ̄)

とか思ったりします。

そして

浮き輪でも

いろいろな理由、価値観で、ごまかしの対処療法を選んで来たのは、御本人です。

誤魔化してきた分。

沖に流され

陸までの距離は遠いと思います。

我々は、浮き輪にはなれます。

自己努力などで、自力で治す方向も伝えます。

が…。

バタ足するのは、御本人で有る事も忘れないで欲しいです。

毎年半々ぐらいの感じで治癒する方と
途中リタイアされる方が居ます。

年単位で考えれば、心身を健全な状態にする事はかなりオススメです。

と言うか、全ての事柄は体調からはじまります…。

と言う事で上手く行ってる方は

目的がしっかりしてて
自立したメンタル
心のゆとりを作る努力。
メリハリ。
自分の健全性の価値が高い。

こんな感じで舵きりをすれば、故障どころか、故障を乗り越えた経験値と共に

他の事柄も上手く行きます。

東洋医学では、細かく小さくより、大きく広く見ます。

よく言うのは、西洋医学とは木を見る専門。

東洋医学は森を見る専門です。

上手く行く人は、体調も良く、笑いが多く、感謝して、それが周りに波紋を広げ、自分に返って来ます。

悟りの一つ。

笑う門には福来たる。

これまず。

上手く行ってない時には

水中メガネぐらい便利です。

わかる人にはシュノーケルぐらい便利です。

心底、笑うだけで

思考、左脳は止まり。
細胞に隙間が出来。
自己治癒力は高まり。
がん細胞を減らします。

微笑んでるだけで、周りの人も微笑み心にゆとりが生まれ、愛が増え、運は良くなります。

眉間にシワを寄せて疑い情報や理屈より笑いがオススメです。

私、ちょーうるさいですよね~。

まるで過干渉のママです。

理由は、治す事は非常に価値ある事と信じて疑わないから。

ダメですね、頑固ですね~。

でも、本気で、家族なら、悪い状態のままでは、無駄に感情的で、他の家族にも波及するし。

良いこと無いんだから、治すぞっ!って感じです。

たまに、先生が一家に一台居ると良いのにな~とか言われますけど…。

家族には一番厳しいですよ。

病気を作るのは自分自身。
やれる努力してからの治療。

砂糖…?パン…?チョーーコーー…?

美味しく頂いてる横で…。

ボヤキまくりますからね~。

一月耐えたら

大したモンです( ̄▽ ̄)

それでは今日も良き一日を!!

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.