スタッフ佐々木。

腰痛臓器。

投稿日:

こんにちは。
佐々木です。

少し肌寒い日があったからかどうなのか解りませんが、

腰を痛めてる方が多いようですが、皆様は大丈夫でしょうか?

腰を痛める原因というのは幾つかあるのですが、

東洋医学でいうならば代表的なのは腎。腎臓の腎です。

これは冷やしたりすると痛みとなって出やすいもので、

直接的な冷えもそうなのですが、直接的な冷えというのは分かりやすいので案外気をつけます。

気付かぬ内に痛みの原因を作るのは主に飲食物からが多いです。

飲食物毎の性質を考えずに飲み食いし過ぎると、

腎に冷えが入りこんで腰にズーンときます。

身近な飲食物としてはコーヒー。毎日飲む方もいらっしゃいますよね?

何杯も飲むような方なら半分に減らすだけでも腰への負担は減ります。

後はコーヒーも含めてなのですが、南国の物です。

暑い国の物は自然と身体を冷ます作用を持ったものが作物としてなる為、

南国ではない日本でそれを摂り続ければ冷やし過ぎになります。

普段の食生活を思い返してみると意外と摂取してると思います。

ちなみにお砂糖も同じく南国の物です。

筋肉や骨で腰の具合を考えることは多くても、臓器で考えることは少ないかと思いますので、

たまにはこんなのもいかがでしょうか?

色々試して見たけど腰が中々よくならない方は少し普段の生活を見直してみると良いかもしれません。

-スタッフ佐々木。
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.