ブログ

前述の記事に追加。揉めば揉むほど硬くなる。

投稿日:

さて、マッサージでも良くなるの?と言う質問を昨日頂きました。

関節を緩める。
暖める。

それが出来れば、鍼灸ほどでは無くても、効果は0では有りません。

ただ、マッサージと鍼灸の緩みの違いが解る方にはご理解頂けると思いますが…。

数倍と言うレベルで効果は異なります。

$しんごマンのブログ-image

先日、掲載させて頂いた医道の日本と言う東洋医学系の雑誌が有りますが、この中で、カイロ指圧マッサージなどでの病気の治療方法はほとんど有りません。

ゼロに等しいです。

なぜか?と言えば、WHOでも鍼灸はその効果は認められていますが、手技では実際の結果として、鍼灸程の効果は得られないのは、同業者の中でもご理解頂いている現実だと思います。

整体などの無資格者であれば、WHOの事実も知る由も無いと思いますが・・・。

手技の場合、鍼灸で20回なら、少なくても、その倍はかかると思います。

更には無資格の方に力任せに指圧されて、揉めば揉むほど硬くなる。

そんなタイプの方は、治癒とは逆方向ですよね。

治したい場所が徐々に硬くなるという事は、流れが悪くなるのですから…。

悪化する可能性も多いに有ります。

素人マッサージの危険性とは、こう言う点です。

一過性の気持ちよさに任せて、どんどん強く揉んでもらう。

カッチカッチになる。

徐々に悪化するから無関係に思う。

なので、血流や神経の流れを悪くするなら、癌にもなり得る。

と、言えるのです。

実験が無いので、仮説に過ぎませんけど…。

後ね、コレだけはお互いに気をつけようよ!と思うのは

整形外科や整骨院に有る。

超短波やマイクロ波は、生殖器に当ててはいけ無いのです。

でも、案外、適当な先生だと当てるのね。

腰が痛いと、骨盤に当てるのね。

骨盤の中は生殖器なのね。

更には、電子レンジのような物なので、深層部が温まるのね。

分子を変化させるのね。

レンジでチンしたお肉は硬いのね。

そういう事なのね。

でも、保険なのね。

気をつけましょうね。

そして、最後に付け加えなくてはいけない事実は、手技であっても、奇跡的治療をする方も居て
全ての先生がダメと言う事は有りません。

そして、全ての鍼灸師がWHOに準じた能力が有るとも言えません。

本質を見抜きたければ、職人を理解されると、良い技術者に出会えます。

一般的な考え?

肩書?繁盛具合?有名?関係有りません。

本当に腕が良い人は、そこかしこに、ひっそり居ますよ。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.