ブログ

一月50万円のアルバイト。

投稿日:

私のアルバイト歴は色々有ります。

工場、コンビニ店員、販売員、スーパーの品出し、警備員、バーテンダー、皿洗い、ウエイター、スキー場のリフト係、整骨院、などなど書きだしたらキリが無い。

そんな中、海外への渡航費を稼ぐために、一月50万円の工場派遣のアルバイトをしました。

夕方4時か5時にはじまり、翌朝10時か11時に終わる仕事。

細かくは忘れましたが…。

とにかく、短い睡眠時間で仕事尽くし。

内容は、パソコン製造で、ビスを8本電動ドリルで止めるだけ。

で、はじめは、ネジ山から一歩づつ取っていたのが、終わる頃には、ほぼ一発で8本のビスを掴むようになってました。

行った事が有る方はご存知だと思いますが、こういう短期アルバイトは、そうそうたる面々が居ます。

もちろん多くは一般人?ですが…。

刑務所から出てきた人。

ドロボーや詐欺師。

サラ金に追われる人。

嘘の履歴書で、ほんとは家出の17歳のヤンキー少年。

ミュージシャン。

サーファー。

私のようなスノーボーダー。

私からすると、全員、頭悪そうです。

アホです。

そう、漏れる事無く私も…。

でも、夢見るアホ。と、夢見ないアホ。が居ます。

そんな違いが休憩時間に自然と出ます。

集まります。

私の周りは常に、夢を追う方で盛り上がってました。

アメリカで音楽をやる。

サーフィンで世界を回る。

ニュージーランドでスノボーをする。

おまけで、ヤンキー17歳、暴走族も居ましたね。

そういう輩との会話は異空間で輝いてました。

他の人たちは少ない休憩時間に床で寝ています。

朝に帰宅して夕方まで眠る。

大部屋に雑魚寝で暮らすのですが、財布を盗まれたりします。

ある日、知らぬ間に、盗んでいる奴を捕まえる話になっていたようで、その内の何人かで犯人を捕まえる為に、罠をかけました。

見事に、罠にかかり、逃げ出そうとした彼は二階の窓から飛んで逃げようとしたそうです。

が、洋服を捕まれ。捕まり。

結果、警察。

で、さすがの解雇。

更には

仕事中。

流れ作業なのですが、簡単な作業も有れば、難しい?作業も有り。

簡単な作業の方は、早いし。

難しい作業の人は、遅い。

で、

なぜか?

その難しい作業を、刑務所帰りのイライラ短気の方がしていた。

(実際、作業が難しいのか?単純にこの人が遅いのか?分かりませんけど・・・)

で、ある日いきなり。

押すんじゃねぇ~この野郎!!

ああ?喧嘩売ってんのか?

(誰も売ってないっしょ!と心で突っ込み入れつつ)

何が起きたかと言えば、流れ作業なので、コロコロローラーの台で自分の作業をしては次の人へコロコロ~。
作業しては、コロコロ~。と流します。
隣まで、いくつか製品が並べるゆとりはあるのですが…。

2~3台詰まると、いっぱいです。

その詰まりを押すと、だいぶ感じ悪いです。
車であおる感じ。
もしくは、並んでる後ろの人が近すぎる的な、息かかるわっ!靴のかかと踏まれちゃうみたいな圧力です。

いや、そこまででは無いのですが…。

爆発したんですね!

で殴り合いの喧嘩?ではなく、一方的な暴力がはじまり、ぼっこ。ぼっこ。

顔から血が出てる人を更に殴る。

鬼だな・・・。と思いつつ。

みんな廃人のように疲れてるから、止める気も無い。

あまりの壮絶さに、社員さん?責任者?も、声だけで止める。

そんなキレた人、声だけじゃ止まりません。

もう、ちょっとしたアフリカを感じます。

逃げないと!食べられるぞっ!的な…。

殴られた人は、流し場を血で真っ赤にしながら顔を洗い流し、何事も無かったかのように再開。

こりゃ、刑務所よりひどいのかな~と思いました。

で、ぼっこぼっこな喧嘩しても、解雇無し。

そんな所で頑張ると一月50万円のお給料が頂けます。

たった一月で、色々な人生勉強をしました。

で、私は、その後、ニュージーランドへ!!

何が言いたいかと言うと、特に有りません。

自分の人生面白いでしょ?的な話です。

ただ、やりたい事がハッキリしてれば、苦労は苦労で無くなります。

photo:01


と言う事で、若者は金ピカ探しが大事だと思います。

『為せば成る為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり』

人生一度きり、どうせ死ぬのになんの遠慮が居るのか?

と、言っていた私も、今ではすっかり守り子型です。

何歳から好きな事をはじめても良いけど、若い時は、無責任でも許される特別な時間です。

例えば、オーストラリアに宿も決めないで、夜中に着いちゃって、泊まるとこなく、路上に座ってたら、おじさんが泊めてくれたりね…。

今、そんな状態になっても…。
助けてもらえる自信が無い!
後20年たって同じ事してたら、誰も声かけてくれないって自信は有る。

photo:02


若いから許せるけど、おじさんなら許せない傾向有りますよね?

なんやかんや言って、若者の味方は多いんだよ~ん。

これも自然の法則ですね。

年寄りを守るのは、ゴリラと人間だけだそうです。

若いうちは、気がつかないと思いますけど・・・。

photo:03


こんな鍼灸師も居るのだ!

今日も良い一日を!!

-ブログ
-, , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.