ブログ

ありがとうございます。

投稿日:

ここ最近、まる竹時代の患者さんが続き。

忙しくなって良かったね~。

って言ってもらって(T ^ T)泣きそうでした。

駅からバスで20分、そんな場所からはじめて、馬橋に移転して。

忙しくなって欲しいと願い。

まる竹時代の何倍も忙しくなり。

それでも何故か生活苦は続き。

喜ぶヒマを忘れ。

忙しくなって、気がつけば、横柄になり。

それでも、昔の患者さんは来てくれて居て。

移転後すぐに、震災が有り。

ダメか~?と思ってしまいましたね~。

忙しくなって、良かったね~と自分の事のように喜んでいただき。

はー、なんか大切なモンを、まる竹に忘れて来たのでは?と思いました。

古い家で最初の看板はラミネートのみ。

$しんごマンのブログ-image

半年はこの状態でしたかね・・・。

手作りの看板。
カーテン。
壁はペンキ。

全部、手作りでした。

1人の方を治療して、もう一人の方はコタツで寝て待つ。

イヌが吠えて。

患者さんに飛び付き。

赤ちゃんの鳴き声がして。

そんな感じでしたね…。

昨日も、あれも良かったんだよな~。って。

移転前に、まる竹の壁を撫でてる方も居て。

ここも、おしまいか~。

なんて方も居て惜しんで頂きました。

いつか、またそんな鍼灸院を作ります。

古民家が良いです。

しかし、今は、鍼灸師が技術で不正無しで、働ける場所作りと、技術者集団を作り。

鍼灸の良い所を世の中少しでも発信したいのです。

鍼灸が広がれば、もっと良い事が増えると信じて疑えません。

きっと皆さんの周りの方の助けにもなれるでしょうし。

他の保険医療と同じ土俵にも立てたらそれも良いな~。

世界平均の8倍の薬飲むより、副作用も無い、効果的な鍼灸の負担額が減れば、他の医療レベルの金額なら、それは革命レベルの事が起こります。

だから、ブッロクする方々が大勢いるんです。

アメリカの国立がんセンターのように70%の方に鍼灸を推奨されたら、最高です。

その為のちっちゃな一歩です。

間違いなく、皆さんのお陰ですし、家族、スタッフ。

今まで、私を作ってくれた全ての方のお陰です。

ありがとうございます。

そしてこれからも宜しくお願いします。

まだまだ至らぬ点も多々ありますがよろしくお願いします。

ハイレベルな鍼灸師集団を作れるように頑張ります。

鍼灸一本で、後ろ盾なしに、三名の鍼灸師が居る場所はこの界隈でも、見つける事は困難です。

話せば長いですが、無いだけの理由が有ります。

この状態を成し得る事が出来たのは皆さんのお陰です。

ありがとうございます。
m(_ _ )m

iPhoneからの投稿

-ブログ
-,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.