ブログ

陰気の重要性。

投稿日:

さてさて、ここ最近、メンタル系?哲学?思想?的な話が続きますが、この様な書物でも比較的見落としがちな事がいくつかあります。

その中で、二つほど鍼灸師から、ぜひご検討頂きたい事。

①心身如実と言う考えです。

良く有りがちなのは、体調が悪いまま、精神面だけで、波動を高めようとする人が結果的に何も感じない。
波動が上がらない。
何も引き寄せない。
むしろ、ありがとう。と口先では言う物の、心の中では、マイナスの心情が渦巻いている事が有ります。

さて、この話は鍼灸に来て下さい。と言う話ではありません。

もちろん、それも一つの方法です。
ただ、もっと簡単な
波動が高い食べ物。低い食べ物。を考え。

波動が高い運動。下がる運動。

波動が高い時間帯。低い時間帯。などを考えて欲しいと言う事です。

食べ物は、オーリング検査なんか面白いのでは無いでしょうか?

意外と、薬など持たせると、オーリングテストでは、良くない結果を作る物も多い物です。

と言う事で、体調を無視して、猫背で下向き、辛く、心身が凝り固まった苦しい状態でも、光り輝くような波動、感謝の心情ができるのは、かなりの達人だと思います。

逆説的に考えれば、健やかな心身の人は感謝などしなくても、波動は高く。

苦痛が強ければ波動は低い。

②陰気の価値。

世の中、陽気が良くて、陰気が悪い。と言う傾向があります。

私も多すぎれば悪く言う時も有りますが、ある意味、陰と言えば固い、土台、臓器で言えば、実質臓器と言ってその人の体調を大きくつかさどる部分は、肝臓、心臓、腎臓、脾臓、など陰の臓器が多く。

男女で言えば、女性であったりします。

とにかく、陰と言う単語上、暗い、闇、冷たい、重いなど、あまり良くない印象が有りますが、人の構築する上でとても重要な部分を担っているのも陰気なのです。

一年で言えば冬。
一日で言えば夜。
体で言えば体内。
メンタルで言えば信念です。

何が言いたいかと言えば、時として、陰気にこもる事も大切と言う事です。

更には、落ちて絶望する事。

ぐったりする事。

我慢をしてストレスを溜め込むなども大切なんです。

運気で言っても、この陰気が多い時期が有ると思いますが、これもその方の将来を構築する上で実に重要な役割で有る事が多いです。

例えば、人徳者の多くは、そうそうたる半生を乗り越えている方が大勢います。

最近も70代~80代の患者さんを治療していますと、一人ひとりに人生のドラマが有り。

戦争体験者や、人の裏切り、沢山の介護に人生をついやされた方、お子様を亡くした方、流産を2回も経験されている方など、笑顔の奥底には、絶望を経験して、人に優しくされている方々は沢山居ます。

人徳は、比較的、経験によって構築されます。

簡単に言いますと、なんでもかんでもとにかくひたすら陽気だと、

自己啓発セミナーにでも出たような?

新興宗教の覚醒セミナーでも出たような?

不自然なハイテンションになります。

photo:01


photo:02


photo:03


結果。

photo:04


で、これが正解かも

photo:05


と言う事で、落ちるべき時は落ちる。

これが無い故になるメンタル系疾患も我々からすると十分考えられます。

陰気もとても大切です。

で、波動が高い状態とは
ウキウキ
ワクワク
ちょー楽しぃ~
あ~~気持ちいい~~

などなど、最高の感動的な、心地よさ、開放感などです。

コレがどんな時に出るのか?
はじめて見る壮大な景色。
美しすぎる景色。
浪人生が希望大学に合格した瞬間。
ずっと好きだった人とのハグ。

などなど。

いくつか、フラストレーションをあえて貯める物も含めました。

欲求を耐えて解放する。

その時、人によっては泣いて感動して、ライバルにですら感謝を覚えます。

スーパーな波動ですよね?

もうこんな感じ。

photo:06


と言う事で最後に、

陰気も大切。

photo:07


考えるな!
感じるのじゃ!

-ブログ
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.