ブログ

逆流性食道炎の治療の会話の一部。

投稿日:

11月末から逆流性食道炎の方の治療が立て続きました。

さて

改善と共に理解して頂ける話が一つ。

この方々にも基本的に薬の治療に置いては減薬もしくは断薬をオススメさせて頂いてます。

更に、冷えとり、食事の改善と、生活習慣の改善。

そして、鍼灸治療と合わせて行う事で根治させる事が可能な疾患です。

さて、しかしながら花粉症の時期になり、花粉症のお薬を飲みはじめ。

少々下り、悪化傾向になりました。

飲んじゃうの?と言う印象も有ります。

良く聞かれる事ですが、花粉症も治るんですか?って聞かれます。

治るというと語弊が有りますが

軽減できますし。

最終的には生活習慣が原因ですので、そこを変えてしまえば、根治です。

私的に、花粉症の治療方法が、鍼灸学校の教科書に載っているのに、鍼灸師で花粉症は・・・。

勉強してんのかな?と疑問に思ってしまいます。

ここで一つ考えて頂きたいのは

カップラーメン

花粉症の薬と

どっちが胃に悪いと思います?って話です。

胃だけじゃないんですけどね・・・。

肝臓も腎臓も、心身の細胞全部に悪いんですけどね・・・。

どちらも添加物で、石油由来の化学物質です。

これも、正確な答えでは無いのですが・・・。

基本的に食品添加物よりも、薬品添加物の方が心身に与える毒性の強さを許されています。

ややこしいですね・・・。

治療に置いて使用するモノだから、毒性が強い事もやむなし。と言う基準が薬品添加物です。

と言う事でカップラーメンよりは恐らく身体に悪い物が「薬」です。

逆流性食道炎をお持ちの方々におきましては

端的に言いますと

お薬に、頼ってきた方が多く。

少し、薬を良い物?と誤解されている印象も有ります。

これ、サプリメントも似ていまして

サプリメントも添加物の塊です。

しかし、食品添加物の範疇なので、薬よりは毒性が低いです。

今回の患者さんたちも、パン食や甘い物や四足肉を減らし、玄米、早起き、非常に良く頑張ってってエライ!!と思います。

それほど辛かったのかもしれませんね・・・。

ちなみに胃酸で胃壁の破壊を繰り返す事で

胃癌が発症するとも言われています。

胃を治すのに、薬でどうこうしようというのは、私からすると少し方向違いに思いますので宜しくお願い致します。

それでは、ありがとうございます。

今日も良き一日を!!

-ブログ

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.