ブログ

イスに感謝する。

投稿日:

感謝業をご存知ですか?

須藤元気も一日一万回もありがとうを唱えるそうです。

で、引き寄せの法則において、感謝はある意味セットであると考えます。

自分の望みを引き寄せ、感謝したビジョンがそれを引き寄せる?みたいなイメージです。

で、感謝業の初歩は、漠然と唱えるだけでも悪くないのですが・・・。

ある程度の閾値からは、心を込め、その時の状態を心身で送る事がレベル2ぐらいでしょうか?

そこで、感謝が出来ない状態の方が想像すると良いのが、「失う状態」を想像すると言う手法が有ります。

例えば、食事を失う。温かい日差しを失う。足を失う。目を失う。

感謝が出来ない一つの理由に、全てを、当然、当たり前。

と思っている流れが有ります。

以前にも書きましたが、運気の流れで、幸運気から悪運気への流れなどで良くお見受けします。

はじめは調子が良い事がありがたい。

結果、良い事が増える。

次に調子に乗る、有りがたかった事が当たり前になり、幸運気を過ごす。

当たり前と思っている以上、感謝をしない。

何事も感謝出来なくなり、運気が下がってくる。

思いどうりに行かない事が起きても、自分を内観するのではなく、あれのせい、これのせい。

周りや環境が、おかしいと考える。

客観的にみると、このような流れをたまにお見受けします。

気学など解らなくても、不平、不満、愚痴、妬み、嫉み、羨みなどなど、誰しも嫌う話です。

で、どうする?と言う話なのですが

これが、哲学的?宗教的思想ともなれば、絶望のたびに人生の悟りを一つ知ると言う流れだと思うのですが。

今日は、出来る人は、想像力も有り、失う前に気が付くので、ご説明しておきます。

なんでも、当たり前。当然。と思う事を辞める事です。

で、貴方の目の前に有るパソコン、ケータイ、電車、線路、車、道、机、イス、その環境、周りの人々、お金、産んで、育ててくれた親、空、大地・・・。

全てを失い。

辛く苦しい世界を想像できれば、貴方は、失ってそれらを手に入れた時の感謝と感動を心身で感じる事が出来ます。

私は、無宗教なのですが、住職さんの説法など、動画でたまに見ます。

先日、ある一般の方が、「何に祈れば良いのか解らない」と言う質問に面白おかしく答えている話が有りました。

私も初めは、神様?大日如来?とか思ってたのですが・・・。

その住職の答えは、「全てです。」

一般の方「?」

住職「全てが貴方たちが考える神と同じなのです」

「私も、貴方も、貴方がここまで来た車も・・・全てが同じ物なのです」

「まずは、貴方が座っているイスに祈りなさい」

「解りましたか?」

一般の方「?はい?」と言う終わりでした。

これは、量子学?物理学?人体の細胞のミクロ、マクロ、先の先を見ると、光るエネルギー体である事はご存知の方も多いかもしれませんが、そんなもんですかね?

恐らく、物質もそうでしたよね?

間違っていたらすみません。

で、この辺の研究をすると、根底は同じ物が繰り返し形を変え、場所を変えて、この世を形成していると言うかなり深い話になります。

えーと簡単に言いますと、私たちの体の元を辿れば、食べ物ですよね?

食べ物の元を辿れば、土ですよね?

ん~、危ない話のように思えて来たので、この先は各自でのお勉強をお願いします。

で、簡単な話

感謝している時間が多い人は波動が高く。

感謝出来ない人の波動は低い。

で、やりたいように生きている人は波動が高く。

我慢ばかりしている人は波動が低い。

楽しんでいる人は波動が高く。

つまらない人は波動が低い。

で、自暴自棄になるとどうせ!みたいな話が増えますが・・・。

自分自身がどっちになりたいのか?

どっちの人と仲よくなり、どっちの波長に同調したいのか?答えは歴然。

私は父も鍼灸師なので、全てが縁と言う事は常々言われております。

皆さんが海陽堂と縁を持って頂く事で、私は日々成長し、生活を営む事が出来ております。

皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

今日も皆さんにとって良い一日でありますように!!

-ブログ
-, ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.