ブログ

みんなたいへん。

投稿日:

いやはや、大嫌いなことと向き合っていたら、最近の患者さんの大変な話を思い出しました。

医療系の国家試験前。
職場の人間関係。
昇進試験。
人生に関わる試合。
痛みを抱えながらお仕事する方々。

自分なんて楽なほうでした。

わたくし、気学によると、昨年、八方塞がりの年でした。

反面、実は味方も多い年。
でも、去る人もいると言う年でした。

節分には、次の運気の変動が有るのかな?

スッコーンと晴天に成るがごとく運気が変わるそうですが…。

今日の続きが明日だから、そりゃなさそう…。

でも、期待しておきます。

と言う事で六白金星の女性の患者さんが多かったのですが、そう言う予定です…。

確定申告をしながら、

昨年を振り返ってます。
色々な思い出や出会い、別れがよぎります。

やっぱり、印象深いのは、震災後の日々ですね~。

鍼灸師の親父がよく言うのですが、患者さんが、俺を育ててくれるんだよ~と言います。

確定申告で下世話ですが、皆さんのお陰です。

ありがとうございます。

さてさて、2月で一周年。

なんとか、一年続けられました。

開業4年と言う月日から、5年目に入り、25歳でスポーツ系の治療院に入り、朝8時~深夜の最終電車で帰宅。

競輪選手も知ってますが、あまりの長期労働で、治療中に先生が居眠りする所です。

飯は立って、10分以内で食べる。

空きが出来れば、ひたすら指圧トレーニング。

あまりの厳しさに、親指を氷水に浸し。

更に、解剖の教科書をひたすら写し。

院長が来たら、白い巨頭の様に、治療中の患者さんを置いて、治療部屋の前に立ち「おはようございます!」

自衛隊かっ!

信仰宗教家かっ!と心の中で一人突っ込みでしたね。

そして、辞めて、別の治療院に勤めた瞬間。

天国やー!

ここは天国やー!と思いました。

今は、そんな所無いかもですねー。

先日、若い女性の患者さんが上司の、荒さがしにうんざいりな話を聞きました。

んーーー。

耳が痛い。

んーーーー。

思い当たる節が・・・。

でも、最近の若手育成、勉強したんです。

今の子は新人類。
※いつの時代も10歳違うと、文化が変わるので、新人類になるそうです。

自分達の時とは違い、アドバイスをし、経験さえ積ませれば、出来る子である。

キレイに丁寧に仕事をこなしてくれる。

会社や組織環境を良くしようという考えで、言えば、アラばかり攻める上司ではいけないそうです。

今の若者は、悟りのレベルが高い。

無駄な争いはしない。
物欲に走らない。
権力に走らない。

有る意味、人生の本質を、物欲に走る人。無駄に争う人。権力に走る人。より考えて理解している。

全てが無い訳じゃなくて、昔の人より少ないんです。

と言う内容を見ましたね・・・。

生かせてるかは解りませんが・・・。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-, , , ,

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.