ブログ

原因不明のアレルギーなどの仮説パート1

投稿日:

半年たっても腐らないハンバーガー。

アンビリバボーですが、みんながしていれば、それを調べようともしないのが又、日本人の特徴。

国ごとに、遭難しそうな船での案内の話をご存知でしょうか?

日本人の場合、みんな飛び込んだので貴方も飛び込んでください。

と言うとか・・・。

photo:01



※ニューヨーク(New York)のサリー・デービス(Sally Davies)さんの自宅で撮影された、6か月前に購入されたハッピーミール(2010年10月14日撮影)。

私もたまに行く事は有るのですが、一年に10回も行きません。

で、自然食育ちの自分からすればファーストフードはリスクが当然有るんですね。

どこの肉かも解らないくず肉の寄せ集め。
化学調味料で人間の味覚をごまかし。
防腐剤をガンガン使う。

でも、おいしいので玉に食べます。

で、家族で毎日のように食べている人を見ると少し怖くなります。

日本はお人よし大国なのでマインドコントロールだらけなんですね。

常識と、普通とで話す人が一番、真実からズレている事は良く有ります。

マインドコントロールされてても幸せなら良いんですけど・・・。

真実は奇なり。

と言う事で、ファーストフードに良く行かれる方が大病になってもファーストフードを続けるので有れば、それを治す事は不可能に近いと思います。

それは、自分で毒を体内に入れることを辞めないで、毒に犯された身体を治せ!と言っているような物です。

なら、切ったほうが早い。かも

そして、人生も早い。かも

長生きばかりが人生では有りませんが、質も悪くなりそう。かも

美しさ。強さ。ポテンシャル。勉強の能力。仕事の質。

それを軸に考えるのなら、体調で全ての質が変わる事をご理解頂き。

肌も、筋肉も、脳も、自律神経も、内臓も、口から入れた食材で、毎日、再構築される事。

毒素系が溜まる内臓が有ることをご理解頂ければ。

それでも食べたいのか?と一つ考えるようになるかもしれません。

決して毎日食べる物ではなさそうですよね?

私が知る物として、これらを多く取る人がなるのがアトピーです。

iPhoneからの投稿

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.