ブログ

ドラマの様な人生。

投稿日:

80歳手前の患者さん、旦那さんの介護の為、2時間しか寝れない日々。

自分の父と母を見送り、この話も全てが壮絶。

さらに旦那さんが認知症。

本人は、うつに、2度かかり。

薬を飲まないで、半年と8ヶ月で克服。

その時、散歩に連れ出してくれたのが、旦那さん。

うつの時も、親を看取る為にも、迷惑をかけたから・・・。

と献身的にだんなさんの介護を続ける。

恐らく、愛する人の、認知症の介護は、普通ではいられない事が、自分は普通と思う。

泣き叫んだって、当たり前だと思います。

常識、普通の倫理観など語れない場所だと思います。

治療中も、ウトウトしてるけど、いつも、物音に起き上がろうとする。

そんな患者さんの、何気ない反応も、少し切ない。

介護している人が先に行かれる事もめずらしい話では無い。

どんな人でも生涯を追い続ければ、全てにドラマが有ります。

みんな、もともと、赤ちゃんで、色々な経験の中で、自分なりに必死に乗り切って行く。

人生は、長いようで、早い気がします。

-ブログ
-

Copyright© 海陽堂鍼灸治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.